入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
意外と硬派
2012年02月29日 (水) | 編集 |
フェアリーダスト
エロス期待の少年がっかり

アンソロジー「フェアリーダスト」

本日は、
懐かしのアンソロジーをご紹介

㈱創映新社が発行した「フェアリーダスト」です

創映新社と言えば、それはもう、
なにはなくともくりいむレモン

アダルトアニメのパイオニアですな

そんな創映新社発行のアンソロジーで、
表紙は富本たつや先生

これで期待するなって方が無理でしょ?
エロス!

当時の店主もそうでした
えーっと、中学生だったかな?

あの頃は、成年コミック指定なんてなかったんで、
買おうと思えば未成年でもエロ漫画買えました

でもって読んでみると・・・アレ?
意外とちゃんとしてる・・・

エロス方面も無くもないんですが、
描写は控えめ
直接描写はほぼナッシング

そりゃまぁガッカリですよ中学生
しかしちゃんと読むと、これがなかなか面白い
なんだかんだで全部買っちゃいました店主

中盤からは、
店主が大好きな「吸血姫美夕」や、レモエンも特集してましたし

そんな「フェアリーダスト」が、今回全部揃いました
嗚呼、青春時代を思い出すわー

掲載作品は

矢野健太郎

矢野健太郎先生の「arbeZ アーヴェ・ズィー」

影次ケイ

影次ケイ先生の「プロジェクトA子」

鴨下幸久

鴨下幸久先生の「ゴーストスレイヤーズ」

本多将

本多将先生の「地球防衛軍付属女子高 SIMOON」

さだ・こーじ

さだ・こーじ先生の「レモンエンジェル」

などなど

「arbeZ アーヴェ・ズィー」は、
後にコミックス化しましたが、
本誌掲載版とはオチが全く違いますので、
そちらをお持ちの方も是非ともチェックを

「地球防衛軍付属女子高 SIMOON」のコミックスは。
以前も書きましたが、最終話が未収録ですし

「ゴーストスレイヤーズ」は、
確か白夜書房からコミックス出てたような・・・
鴨下幸久名義より、このどんとでお馴染みですよね

他にも読み切り多数

昨日紹介した、洞沢由美子先生も短編を1篇描かれてます

巻末の読者コーナーも結構楽しかったんですよ

天王寺動物園

天王寺動物園(現・キツネ)先生も描いてました
そういや、
「Rape + 2πr」に、
「魔人形[madol]」粧子をモデルにしたキャラ居たなぁ・・・名前も一緒で

・・・なんかスゲーマニアックな話に進んで行きそうですんで、
この辺でストップ

アニメ新作情報とか読んでると、
なんかタイムスリップした気分になったり

あまり揃う事もないでしょうから、
興味の湧いた方はこの機会に是非どうぞ
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
vol.3から買ったんで期待して1と2も買ったんですがね~
矢野先生が「なってしもたやないけ!それも2冊目で!」と憤慨してましたが
4以降も確かにそれほど…でしたね。その分vol.3の亜麻木硅先生の姉×弟モノは
性癖に多大な影響を受けましたがw

次号予告の発売日が全然アテにならなかったり、vol.1で連載始まった漫画が
vol.2で連載中止になってたりでジャンプとかしか読んでなかった自分は
「こんないいかげんな雑誌があるのか!」と驚いたものです。
2014/06/19(木) 23:18:53 | URL | バラザム #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> vol.3から買ったんで期待して1と2も買ったんですがね~
> 矢野先生が「なってしもたやないけ!それも2冊目で!」と憤慨してましたが
> 4以降も確かにそれほど…でしたね。その分vol.3の亜麻木硅先生の姉×弟モノは
> 性癖に多大な影響を受けましたがw
>
> 次号予告の発売日が全然アテにならなかったり、vol.1で連載始まった漫画が
> vol.2で連載中止になってたりでジャンプとかしか読んでなかった自分は
> 「こんないいかげんな雑誌があるのか!」と驚いたものです。


遅ればせながら
コメントありがとうございます

こちらのコメント
何故か「迷惑コメント」に振り分けられていまして
今の今まで
いただいていた事に気づいておりませんでした

申し訳ありません

コレに懲りず
またコメントをいただけたら
幸いに存じます

ところでフェアリーダストですが
確かにメッチャいい加減な作りでした
いつ出るかサッパリわかんねぇし

でもまぁ
本文にもありますが
割と面白い漫画揃ってたんですよね
のんびり待とうと思えるくらいには

店主は
特に「地球防衛軍付属女子高 SIMOON」がお気に
「フラッパーズ」もハンパになっちゃって残念

もっかい!
もっかいやりましょうよ
本多将先生

今でも待ってる店主でした
2014/07/30(水) 12:15:26 | URL | FULL本屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック