入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
KEND
2011年08月31日 (水) | 編集 |
スカルキラー邪鬼王
仕方ないけどKEND

石川賢「スカルキラー邪鬼王」

本日は、なんかコレって言う漫画が浮かばないんで、
こんな時は賢ちゃん
賢ちゃんの「スカルキラー邪鬼王」です

今では珍しい、
少年キャプテンコミックス版・全2巻

主人公・島本瞬の父親は、
見た目はハゲマッチョだが、超天才科学者・島本平八郎
その島本博士が開発中なのが、
S・O・C(セルフ・オーガナイズ・チップ)
無限に進化する可能性を秘めた、生きた機械である
自己増殖を続けるS・O・Cに、
不慮の事件により命を落とした瞬の愛犬・ジャッキを加え、
完成した巨大ロボット・邪鬼王

人類殲滅を企むムー帝国と邪鬼王との死闘が始まった

かなりマッド入った天才科学者が、
鉄人28号やジャイアントロボみたいな、
正義のロボットが作りたかったんじゃあ!!

ってだけで作っちゃった邪鬼王

ムー帝国が侵略に来なかったら、どうするつもりだったんだ

本作の特徴は、
素晴らしくグロテスクな邪鬼王 VS スマートなムー帝国ロボ

ご近所さんが応援してくれる時も

「いいぞ やっちまえ!!」
「悪人をやっつけちまえ」


「あ あのー
 今 やられてる方が ウチのロボットなんですけど」


・・・やっぱ見た目か

鳥を見ては飛行能力を覚え、
敵の技を見てはまた覚え、
あらゆるモノを食って進化して行く邪鬼王は、やたらとカッコイイ
確かにグロテスクではあるけど

ムー帝国との死闘の末、
東京を取り込んで超巨大化する邪鬼王!
さぁどうなる!!

ってトコで、無念のKEND

「ゲッターロボ號」アニメ開始で、
コミック版の連載が決定しちゃったんですな

確かに「ゲッターロボ號」は傑作ですが、残念至極

少年ジャンプで
「くおん・・・」が終わった直後に「ジョジョの奇妙な冒険」が始まった、みたいな気分

わかるかなぁ~わかんねぇだろうなぁ~
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック