入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
隠れた傑作
2011年03月20日 (日) | 編集 |
密凶戦線 サンガース
傑作は隠れないとか言うな

笠原倫「密凶戦線 サンガース」

本日は隠れた傑作、
笠原倫先生の「密凶戦線 サンガース」をご紹介

週刊少年チャンピオン連載の当作
チャンピオンらしい狂いっぷりがステキです

宇宙から彗星に乗って飛来し、
赤ん坊に寄生して共に成長、一定の期間を過ぎると超人へと覚醒するM
人類に災いをもたらす108のMを狩る為、
チベットから日本にやって来た密教僧・聖崇
そんな彼の相棒として選ばれたのは、
高校1年を2回ダブった超不良・浅野タクミ
人呼んでW浅野だった

いやもう、W浅野ってネーミング自体が懐かしい
連載時期が1980年代末期ですから
正直、今の若い子には分からんだろうな

普段、聖崇とW浅野は数珠が手錠のようになって離れられないが、
戦闘時には呪文で一定時間離れる事が出来る
そしてその数珠は武器として使用可能

なんですが・・・特に武器として変形する訳でもなく、
数珠のままです

拳に巻いて殴ったり、チェーン代わりに使ったり、
そのまま相手の首を締めたりと、
素晴らしく罰当たりな使い方します、W浅野

レベルアップして新能力・巨大化を身に付けたりする数珠(ダボ)ですが、
学生服のW浅野が、バカデカイ数珠を持って闘う姿はとってもシュール

その辺がチャンピオンらしいっつーか

敵であるMもキャラが立ってるし、かなり熱くて面白い傑作・全7巻
店主的にはベストな分量です

Mのボス的存在・無二とのラストバトルの異常な熱さ
地球に於ける人類の存在理由まで言及します
コレは必読

一点だけ注意

「グル」とか「ポア」とか、
ちょっと今では印象最悪な単語が出まくりますが、
オウム真理教の暴走事件は本作の数年後になりますので、
「不謹慎」とか言わないで
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック