FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ハレンチ☆パンチラ野球
2018年09月13日 (木) | 編集 |
しこたま
見え過ぎると逆に・・・

ニシカワ醇
「しこたま」


本日は
ニシカワ醇先生の
「しこたま」
をご紹介

別冊少年チャンピオン
 2012・8月号 ~ 2013・10月号 連載


ニシカワ醇は
TRICK THE COMIC
西川淳先生の別名義

まぁ
絵柄で即バレですが


開幕戦で
いきなり
乱入
乱入する
球団マスコットと
ボールガール

挑戦

勝負
外国人助っ人に
喧嘩を売りました

乱入したのは
剛力たま
剛力たまとその父親

たまは
野球バカの父親に
英才教育
施されていました

そんなたまが
高校入学

向かった先は・・・

野球部
当然
野球部

マネージャー
マネージャー志願?

ノン!
エースピッチャー
エースピッチャー!

ですが
男尊女卑の権化のような野球部

女子の入部なんて
冗談じゃないと

そこでやっぱり
一打席勝負
一打席勝負

たまは
父親と編み出した
ノーザンクロス投法
ノーザンクロス投法で挑みますが・・・

結局
入部は認められなかったたま
野球同好会
メンバーを集めて
新チームを作る事に

野球部倒して
乗っ取っちゃおう!

始まるメンバー探し

そんな時・・・



相撲部
相撲部に
殴り込んでる女子発見


キャッチャー型
素晴らしい下半身
キャッチャーの素質
とんでもない強肩

あの娘
キャッチャーの素質がある!


早速
スカウト
スカウト

野球漫画で
キャッチャーに
力士をスカウトするのは
割と定番な気がします

風の三郎
小山ゆう先生
「風の三郎」とか

でも
それが女子ってだけで
ここまで
頭がアレになるのかと

この狂気こそ
チャンピオン魂

その後も
伊集院ヒカル
世界大会MVPのスラッガー
など
メンバー集め

でも
メンバーが一気に増えた辺りで
ちょっと
ヤバイ空気を感じたり・・・

終盤は
ちょっと駆け足気味に

第1部・完

結構好きだったんで
残念だったのね店主

第2部は・・・まずないだろうな

取り敢えず
パンモロ
健康的過ぎると勃たないよね

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック