入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
グランドジャンプPREMIUM?
2018年04月15日 (日) | 編集 |
スティグマタ―聖痕捜査―
掲載誌間違っ・・・

高橋秀武
「スティグマタ―聖痕捜査―」


本日は
高橋秀武先生の
「スティグマタ―聖痕捜査―」
をご紹介

グランドジャンプPREMIUM
 H26・5月号 ~ 7月号 11月号
 H27・1月号 掲載
※1巻収録分


女子大生殺害現場で
事件現場
物思いに耽る
担当刑事

そこに
若い男
血まみれの若い男

当然
心配して駆け寄る刑事を
制止
制止する若い男



死に終わる
こ このまま・・・
死に終わるまで
待っていただけますか


・・・意味不明

そこに現れたのは
捜査中
警視庁
特命捜査対策室第六係の
黒岩大人警視

血まみれの若い男は
朝子南巡査だそうです

朝子巡査が
血まみれになっているのは
実際の傷ではなく
聖痕
スティグマ

特異体質
特異体質を
犯罪捜査に利用しよう
という
新しい試みでした

虫の息の朝子巡査に
犯人の顔
聴取する黒田警視

その聴取は
死亡
被害者の臨死を
絡み
追体験し終わるまで続きました

聴取内容から
浮かび上がった容疑者と
容疑者
朝子巡査が
対峙した時
いったいどうなるのでしょうか・・・

といった本作

死者の思いにまで
共鳴する朝子巡査と
バディ物
他者の感情が理解できない
黒田警視との
バディものであります

基本1話完結
テンポ良く
どんでん返しもありの
良くできた
ミステリ漫画でもあります
店主オススメ

ただ・・・
なんつーか・・・

溺死
やたらと力が入った
朝子巡査の苦悶シーン




膝枕
膝枕

手つなぎ
手つなぎ

などなど

そういう
お姉さまたち

狙い過ぎてませんかコレ

まぁ
高橋秀武先生
女流作家ですしねぇ

本作
2巻出てないのは
打ち切られちゃったんでしょうか

モッタイナイ

そのうち
そういう専門誌で復活したとしても
店主
驚かないかも

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック