入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
評価最悪
2017年05月22日 (月) | 編集 |

世間的には

志名坂高次
「BW 麻雀星取伝説」
 

本日は
志名坂高次先生の
「BW 麻雀星取伝説」
をご紹介

近代麻雀
 2013・9・1号 ~ 2015・4・1号 連載


新条匠
ヤベェ!!

焦っているのは
本編の主人公・新条匠

役牌のドラ
セオリー無視?

実はタっくん
はじめて
はじめての麻雀

アルバイト
時給10,000円のアルバイト
面白そう
面白そうと参加してみたモノの
現場は
めっさ
殺気立った鉄火場だったという・・・

ロン
フルボッコされる
おっさんとタっくん

これはどうやら
グル
審判もグルの
イカサマの模様

面白くねぇ
これじゃ・・・
面白くねぇじゃん


この麻雀は
☆
☆の奪い合い?

良くわかりませんが
ホント物騒です

そんな折
できてますね
できてますね

タっくん
超ビギナーズラック
地和
地和です

大逆転勝利ですが
おっさん
撲殺
撲殺

口封じに
タっくんも殺られるその瞬間
闖入者
謎の闖入者が・・・


一刀両断
一刀両断

周囲の連中
バッサバッサと切り倒した闖入者は
霧生茜
霧生茜

二つ名持ちの有名人

投降して
土下座する相手も
斬殺
無慈悲に惨殺

取り敢えず
タっくん助かった・・・?

理由
助かってない

果たして
タっくんの運命は・・・

なんとか
その場を凌げたものの
茜に気に入られてしまったタっくん

自宅
自宅に押しかけられ
学校にも・・・

を持つという
麻雀部
麻雀部
相手
戦わされる羽目に

といった本作

「100個集めれば
 願いがなんでも叶う」



麻雀で奪い合う訳ですが・・・

とんでもねぇです

途中まではね
なんだかんだで
普通の闇麻雀っぽかったんですけどね

ガロン
コイツ

が出た辺りから
もう何が何だかわからない方向へと・・・

きっと貴方は思うでしょう

オレ
何の漫画読んでたんだっけ?


そして迎える結末が・・・

っつー訳で
本作の評価は
ボロボロです

志名坂作品で
ブッチギリ低評価でしょう

でも店主
意外と本作好きです

タっくんが
ホント普通の子なトコとか
好感持てて

中盤以降も
コレはコレで・・・みたいな

ぶっちゃけ
キワモノとしか言えない本作ですが
こういうのが好きな
店主みたいな人
きっと居るんじゃないかと思ったり

そんな方に
店主オススメなのね

・・・珍味です

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック