入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
めんどくさ・・・
2017年01月11日 (水) | 編集 |
私の中に悪魔がいる
ホセ・メンドクサー

今井康絵
「私の中に悪魔がいる」


本日は
今井康絵先生の
「私の中に悪魔がいる」
をご紹介

ホラー短編集である
当コミックス

今回は巻頭の
終わりの始まり
「終わりの始まり」です

ちゃおデラックス
 2009年初夏の大増刊号 掲載


普通の街
普通の小学校
普通の少女
時田真季
時田真季ちゃん

最近
なんだかお休みの多いクラス

合唱コンクール直前なのに・・・

そこに
遅刻したクラスメイトたちが到着
起きるのがめんどくさい
おきるのが
めんどくさくって・・・


笑ってるけど
皆がそうなの?

ちょっとした
違和感を感じる真季ちゃん

そんな時
先生から
交通事故
お友だち
美奈子ちゃんが
交通事故にあったとの知らせ

寝耳に水です

放課後
お見舞いに行った真季ちゃん
病室を聞くと
病院
自分で探せば?

ナンダソリャ

なんとか
たどり着いた病室

割と元気そうな
美奈子ちゃんですが
連絡するのめんどくさい
連絡するの
めんどくさくてさー


ナンダソリャ

美奈子ちゃんのお母さんに
事故の原因を聞くと
ブレーキかけんのめんどくさい
ブレーキかけんのが
めんどくさかった


ナンダソリャ

おかしい
明らかにおかしい

不安になりながら
帰宅する真季ちゃん

荒れ放題な街
荒れ放題
襲いかかる野良犬

既の所で
曽根くんが助けてくれました

曽根くん曰く
コインロッカー
飼い主が
めんどくさくなって捨ててる


送ってくれるという
曽根くんですが
預けている荷物は・・・

なんとか
帰宅できた真季ちゃん
お母さん
お母さんの笑顔に
ホッと一息

しかし・・・



めんどくさ
めんどくさ・・・

翌朝
登校
登校する真季ちゃんの
眼前に広がる
異常な世界

ようやく
たどり着いた学校ですが
音叉
だれも来てない・・・

あれ?

といった本作

突然
「めんどくさい」が蔓延して・・・

常識が狂って
世界が一変するのは
あの超傑作
ススムちゃん大ショック
「ススムちゃん大ショック」
連想させたり

ある事
気づいた真季ちゃんは
この世界を
正常に戻せるのでしょうか・・・

めんどくさがらずに読みましょう
店主オススメ

このホラー短編集
他にも
面白い作品が
多数収録されていますので
また改めて
紹介したいと思ってるのね

次は
禁断の島
「禁断の島」かな・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
連載中なのに全1巻
如月あい先生のシコふんじゃえば当日購入。カバー裏やキャラクター紹介、単行本の装丁も良かったんです。


重版掛からないと2巻も続きも危ういのかもしれませんが、単行本化は芳文社の4コママンガとしても早かったから、この扱いは納得いきませんね。


今井先生は「ちゃお」系のローティーンの読者を対象の漫画家さんですが、こんな作品も執筆してるんですね。


遠山光先生の姪の遠山えま先生や、やぶうち優先生が、小学生向けの少女マンガ雑誌に描き続けるって、漫画家としては驚異的です。


スメラギの先生の新作を今年読みたいですわ。
2017/01/11(水) 19:30:26 | URL | テクノン #-[ 編集]
Re: 連載中なのに全1巻
> 如月あい先生のシコふんじゃえば当日購入。カバー裏やキャラクター紹介、単行本の装丁も良かったんです。
> 重版掛からないと2巻も続きも危ういのかもしれませんが、単行本化は芳文社の4コママンガとしても早かったから、この扱いは納得いきませんね。
> 今井先生は「ちゃお」系のローティーンの読者を対象の漫画家さんですが、こんな作品も執筆してるんですね。
> 遠山光先生の姪の遠山えま先生や、やぶうち優先生が、小学生向けの少女マンガ雑誌に描き続けるって、漫画家としては驚異的です。
> スメラギの先生の新作を今年読みたいですわ。


コメントありがとうございます

芳文社の場合
コミックス出してもらえるだけありがたい
状態ですから

安堂友子先生のコミックス出さないとか
正気を疑いますが・・・どえりゃあ損失だがや

名古屋
一回しか行った事ないぞ店主

2017/01/13(金) 16:07:54 | URL | FULL本屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック