入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
おとろし
2016年11月20日 (日) | 編集 |
おとろし
いい響きだなーおとろし

カラスヤサトシ
「おとろし」


本日は
カラスヤサトシ先生の
「おとろし」
をご紹介

エレガンスイブ
もっと!
コミックmotto!
 2011 ~ 2014年 連載


仕事帰りの男
大岩の上に
女が落ちる
女性を見ます

身投げ?

とはいうものの
何が出来る訳でもなし
美女
女性の
品定めに興じたり

しかし
いつまで経っても
飛び降りようとしない女性に
イライラ
イライラが募り・・・

実行

あっ!

実際に
身投げされると
気まずさ
そらもう気まずい訳で
翌日
翌日
遺体を見に行く男

すると・・・
「女が落ちる」

文明開化の頃
幽霊写眞館
幽霊の写真
売りにしていた写真館

実際は
単純なトリック写真ですが
様々な人々が購入し
写真館は大流行り

そこに
依頼
亡くなった妻の写真を撮って欲しい
という男性客が

金を積む男性客に
詐欺
詐欺を目論む店主ですが・・・
「幽霊写眞館」

2年前
顔のない人
交通事故に遭いかけた女性

事故の原因となった
男性の顔が
どうしても思い出せません

普通
どんな平凡な顔でも
顔
人間的特徴があるはずなのに

なにより
あの男性は
事故
私を殺そうとしていた・・・
「顔のない人」

1話6ページ
ショートショートが
全24話

ゾッとしたり
モヤッとしたり

カラスヤサトシ先生といえば
モテないのではない モテたくないのだ!!
この手の
エッセイ漫画でおなじみ

本作は
新境地と言えましょう

元々
文学趣味をお持ちの
カラスヤサトシ先生
本領発揮でしょうか

「遠野物語」が好きな方に
店主オススメ

文学路線なら
強風記
「強風記」もありました

店主これ
連載で途中までしか読んでないんですよね
続きが気になってたんですが・・・

まんがタイムスペシャル連載なのに
KCデラックス

気づかねぇよコノヤロウ

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック