入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
泥衆れ!
2016年11月04日 (金) | 編集 |
坊っちゃん
松山人はちゃっかりさん

夏目漱石・大和田秀樹
「坊っちゃん」


本日は
大和田秀樹先生の
「坊っちゃん」
をご紹介

漫画ゴラクスペシャル 連載

原作は
言わずと知れた
夏目漱石「坊っちゃん」

ただし
本作の坊っちゃんは
坊っちゃん
女の子

馬鹿と田舎者が
死ぬほど嫌いな彼女

唯我独尊キャラで
挑発
クラスメイトからの挑発に・・・
飛翔
大ジャンプ

何よりも
泥衆(dis)られるのが
超嫌いでした

この無鉄砲さの所為で
兄
女の子なのに
あだ名が坊っちゃん

両親を
相次いで亡くし
馬の合わない兄から
遺産
遺産として
600円を貰った坊っちゃん

そのお金で
東京物理学校
東京物理学校に入学します

あっという間に3年が過ぎ
卒業する事となりましたが
進路に困る坊っちゃんに
仕事
四国で
教師のお仕事が


ながーい
ながーい

遠っ
クソ長い旅路の末
着いた松山
ど田舎
クソど田舎

しかし
松山には
道後温泉
道後温泉がある!

入浴
早速入浴

するとそこに・・・



美少女
美少女登場

その後
勤務先の学校に向かった坊っちゃん

同僚は
赤シャツ
赤シャツ

野だいこ
野だいこ

先日の美少女は
山嵐
山嵐でした

こちらも女体化

あとは
影の薄い
うらなり
うらなり

そして
授業
教壇に向かう
坊っちゃんですが・・・


松山といえば
坊っちゃん
坊っちゃんといえば
松山

っつー訳で
いつか取り上げないと・・・と思っていた本作

大筋は
ビックリするくらい
原作通りです

ただし所々に
大和田秀樹先生らしいネタの仕込み

赤シャツとか
・・・マドンナも

女体化の意味は?
と思わなくもありませんが

カワイイからいっか

みたいな

特に山嵐

まぁ松山人は
いろいろとおおらかなんです

大和田秀樹先生の
後書きにもありますが
散々disられてんのに

GEDC0117_20161104154634148.jpg

笑いながら
観光資源にしてますけん

ただ本作
あのキャラが出てません

でもオチは・・・
是非ご確認を

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック