入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
左綴じーの
2016年10月22日 (土) | 編集 |
剣の国のアーニス
横書きーの

山本貴嗣
「剣の国のアーニス」


本日は
山本貴嗣先生の
「剣の国のアーニス」
をご紹介

COMIC NOIZY 連載

80年代末期
大日本絵画から
「COMIC NOIZY」なる雑誌が
刊行されました

ぶっちゃければ
オタク向け漫画雑誌

それもかなりニッチな

内容のニッチさに加えて
左綴じ&台詞横書き だったり

アメコミを
想像していただければ・・・

そんな
COMIC NOIZYに連載された
ファンタジー漫画が本作です

第1話
第1話
砦に侵入する
アーニス
ヒロインの剣士
アーニス

罠
罠でした

エロピンチ
エロピンチ

一瞬のスキを突いて
魔剣
大逆転

奪還
お目当ての
お宝を無事奪還

第2話では
第2話
ケンタウロスの部族と遭遇

族長とは
旧知の仲ですが
行き違いから若者たちに・・・
また罠
また罠

またエロピンチ
またエロピンチ

ある意味
王道
ヒロインファンタジーみたいな

その後
オーガ
オーガ?オーク?に襲われるアーニス

彼らの目的は
生肝
アーニスの生き肝

そんなあンた
くらげの骨なしじゃないんだから

死闘の末
割腹
腹を刺されたアーニス

モツ
もはや
リョナとかいうレベルじゃない


アーニスたちの種族は
物凄くタフなのね

奪われた生き肝を
取り返す
取り返す!

なお
生き肝は
シャイファーラ
ミイラ状態の女性に移植されました

果たしてどうなる?

強く美しい女性が
戦って
いろんな意味でピンチになって・・・という

好事家にはたまんない作品

に仕上がっています

この時期の
山本貴嗣先生は
作画的に
脂が乗ってて
ホント素晴らしいのね

エログロに耐性ある人には
店主オススメ

雑誌形態が特殊過ぎて
光の速さで休刊しちゃったんで

未完

なのが残念

なんか
クラウドファンディングで
続編を・・・って企画もあるらしいですけど

店主は
なんだかんだで
COMIC NOIZY
結構好きでした

多分
物置漁ったら出てくるんじゃないかと

同誌で連載していた
ゴーカイ一家は今日も行く
神塚ときお先生
「ゴーカイ一家は今日も行く!」

なんかも
また紹介してみたいなー
思う事しきりなのです

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック