入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
1969
2016年07月27日 (水) | 編集 |
ただいま’69
店主生まれてません

河あきら
「ただいま’69」


本日は
河あきら先生の
「ただいま’69」
をご紹介

JOURすてきな主婦たち
 2012・5月号 ~ 8月号
 2013・5月号 連載


2012年
梶木奈羽
梶木奈羽(22)
この晴大学を卒業したものの
就職浪人の憂き目に

今日も今日とて
就職活動
就職活動ですが
どうにも上手くいきません

そんな折
家とは正反対の方向で
お父さん
お父さん発見

お父さん
実家

実家のあった場所に来ていました

現在は高級住宅街

お父さんのお父さん
おじいちゃんが放蕩者で
手放してしまったのでした

その事も含めて
いろいろ
後悔&愚痴を並べるお父さんに
後悔
キレる奈羽

するとその時
ガス
ガス?

一瞬後に
閃光
閃光が・・・



気がついたら
雪まみれ
4月というのに
雪まみれ

知らない男の子と一緒です

雪でドロドロの身体を暖める為
案内された部屋は
昭和レトロ
昭和レトロ

???となる奈羽に
男の子は
中身
中身がお父さんだと告げます

そう
ここは
1969年
1969年

お父さんの実家
(元・下宿屋)です

お父さんは
過去の自分に入っちゃってんですな

更に混乱する奈羽に
お父さんは・・・
勝ち組
勝ち組目指したる!

この親子
一体どうなるのでしょうか・・・

といった本作

勝手の違う1969年で
暮らしていかなくてはならない奈羽

取り敢えずは
アルバイト
アルバイトを始めたり

下宿の人たちが
いろいろお世話してくれます

連れられて行った
新宿
新宿では
ちょっとした出会いも・・・

お父さんのお父さん
おじいちゃん
おじいちゃんにも遭遇

本当に
勝ち組になれるの?

勝ち組になる方法は
日本ダービー
日本ダービー?

歴史の改変は可能か否か

タイムスリップモノの
王道を行くのかと思いきや
なんつーか
いろいろあっさり流されます

盛り上がりそうで
盛り上がらないというか
キャラ立ってんのにモッタイナイ

特に
最終話は超急展開

打ち切りにしてもコレは・・・
と思いましたが
あとがきを読んで納得

そういう事でしたか
いやはや
大変でしたね河あきら先生

本作は
ちょっと残念な結果でしたが
これからも
店主応援しております

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック