入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
町の仕立て屋さん
2016年07月18日 (月) | 編集 |
いとへん
お直しお直し

宇仁田ゆみ
「いとへん」


本日は
宇仁田ゆみ先生の
「いとへん」
をご紹介

フィールヤング
 2012・4月号 8月号
 2013・1月号 5月号 8月号
 2014・1月号 掲載


ショーウインドウに
店頭
へばりつくお嬢さん

どうやら
ワンピースにご執心の様子
・・・ジャックスカードのCMみてぇだな

あまりにも
へばりついているので
店主
お店の人が出てきちゃいました

ふ・・・拭きましょうか?
お願いします

窓拭き
ホントに拭くハメに

拭きながらも
今度はデコで・・・

この服が
カワイイ
あんまりかわいいから・・・
つい・・・


どうしても欲しい
このワンピース

確認すると
サイズ調整
サイズ調整して
販売しますとのコト

このお店は
小売店ではなく
仕立て屋
仕立て屋さんでした

いざ
採寸
サイズ調整

仕上がりは翌日

ワクワクしながら
来店すると・・・



翌日
サイズぴったり
着心地最高


大満足です

ではお会計
お値段
ええええ!!

昨日
お見積りを聞き流してました

確かに高いけど
それだけの価値は十二分にあります

でも
先立つモノが・・・


すると
店主から2つの提案が

1つは
提案その一
お直し代だけ払って
服は置いていく


常識的な提案です

そしてもう1つが
提案その二
ここで金額分働く

大学を卒業するのに
就職浪人確定していたお嬢さん
桑原ななこ
就職
大喜びで
ふたつ目の提案に乗ります

いや
就職じゃなくて
ワンピース代だけの
アルバイトなんですけど

取り敢えず
はじづめ洋装店
ヒラタさんの下で
働くコトとなったななこでした

本作は
町の仕立て屋さんを舞台とした
地域密着型コメディです

家庭科こそ「5」ですが
ド素人のななこが
試験
ヒラタさんからのテスト
依頼
お客さんからの要望に応えるべく
毎日元気に頑張ります

あと
ちょっとラブコメ風味

最終回は
ああなるほどみたいな感ありますのね

しかし
意外と多いんですね
お直し
お直し

なんつーかこう
職人芸っていいなぁと

店主も
マイナー漫画の知識に関しては
割とこう

職人芸

だと思いますが
世間様からの評価は・・・

ムダ技能ですみません

好きでやってんですけどね

ちょっとでも需要のあるうちは
続けていきたいこのブログ・・・みたいな

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック