入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
行楽の秋
2015年09月11日 (金) | 編集 |
高尾の天狗と脱・ハイヒール
幸楽?

氷堂リョージ
「高尾の天狗と脱・ハイヒール」


本日は
氷堂リョージ先生の
「高尾の天狗と脱・ハイヒール」
をご紹介

まんがくらぶ
 2013・9月号 ~ 連載中


ちょっぴり(?)
わがままなOL
御岳ノリコ
御岳ノリコさん(32)
ワガママが過ぎて
3年付き合った彼氏にフラレてしまいました

気分一新
傷心旅行と洒落込みたい所ですが
先立つモノがなく
手近な高尾山

高尾山
高尾山(599m)
東京都八王子市にある
年間登山者数世界一の山です

すげー

ハイヒールに超軽装
山を舐めまくってるノリコさん
遭難寸前
天狗
そこに現れたのは・・・
なんと天狗

天狗の子・に気に入られた
ノリコさん

先導されて
なんとか高尾山を登ります
のぼればわかる
キレイ・・・

感動するノリコさん

しかし
リフトは16:30まで
リフトは16:30まで

これから
自力下山があります

もう来ない!と言いながら
まぁいろいろあって
高尾山に何度も来るノリコさん
ノリコの行動理念
情より団子

アレだけ苦労しても
秋のノリコモード
まだ
ハイヒールで来る根性が素敵

冬になっても
ハイヒール、ピンチ!
アイゼン代わりにハイヒール

流石に
怒られましたので
山ショップデビュー
山ショップデビュー

軽い気持ちの高尾山登山から
山ガールのその先
スゴイ勢いで
山姥コースまっしぐらのノリコさんでした

といった
山登りコメディ4コマ

氷堂リョージ先生といえば
はらぺこバンピーノ
「はらぺこバンピーノ」
イメージがあった店主

同名異人?
とか思ったりもしましたが
聖とか
幼児キャラの可愛さはそのまんま

ああこれは間違いないわ
と思ったりしちゃったりなんかして

ほのぼのまったり
キャラ立ちナイスな本作

山登りなんて
金もらってもしたくない店主も
ちょっと山登りしたくなります

したくなるだけですが

なお本作は
現在も連載中

2巻が待ち遠しいですのね

余談ですが
奥付を見ると

本文デザイン
・・・ 小石川ふに


もうすぐ
コミックス
まんがの装丁屋さん
「まんがの装丁屋さん」が発売される
小石川ふに先生

ご本人も
まんがの装丁屋さんでした

他には
どんなコミックスをデザインされてるのか
気になる店主でした

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック