FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
武士道とは
2019年05月11日 (土) | 編集 |
鬼の作左
狂気の忠義

西条真二
「鬼の作左」


本日は
西条真二先生の
「鬼の作左」
をご紹介

WEBコミックサイト
 コミックヒストリア 掲載


1590年
駿府城
駿府城

十戒
兵たちが
次々と道を開ける
十戒状態

まかり通るは
本多作左衛門重次
本多作左衛門重次

人呼んで
鬼作左

現在
駿府城では
平伏
家康公
関白殿下
ご挨拶の真っ最中

屈辱
屈辱・・・

そこに
事件
鬼作左見参

いきなり
主君・家康公に
クンロク
クンロク

憤る関白殿下を
ガン無視
更に続く
忠義
鬼作左のクンロク

三河武士
傷を恐れぬ
傷だらけ
三河武士の心意気

ただ一人
本多忠勝
無傷本多忠勝

めっさ
居心地悪そう

鬼作左の激励に
発奮した家康公
発奮
関白殿下の隣に・・・

本作は
忠義マシーン
ハイパー忠義モンスター
鬼作左の
生涯を描きます

とにかく
気合い入りまくりの
三河武士たち

前述の如く
戦闘マシーン
手足が飛ぼうが
死ぬまで戦います

むしろ
忠義の証明に
進んで死ぬみたいな

狂気の武士道
といえば
島津の退き口
薩摩隼人
イメージがありましたが
三河武士も
ぶっ壊れてる・・・

一も二もなく
とにかく忠義

そんな鬼作左
鉄火
鉄火のエピソードとか
凄まじいのよ

他の戦国武将も
織田信長

武田信玄
やたらと濃く

キガタガキタ!
「キガタガキタ!」

でも
三河武士贔屓だった
西条真二先生

ノリノリ?

しかし・・・
無念の
全2巻

おそらく
WEBコミックサイト側の
都合じゃないかと思うんですけど

同じく
コミックヒストリア掲載
ダンス・マカブル
大西巷一先生
「ダンス・マカブル
 ~ 西洋暗黒小史 ~」

全2巻でしたし

終盤の駆け足が
ホント残念過ぎますが
店主オススメ

西条真二先生
また
歴史物にも
チャレンジして欲しいものです


スポンサーサイト