FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ねこみみ鉄
2017年10月13日 (金) | 編集 |
てるみな
幻想の世界

kashmir
「てるみな」


本日は
kashmir先生の
「てるみな」
をご紹介

楽園
楽園web増刊
 2011・2月 ~ 2014・12月 連載


券売機
券売機
迷っている
ねこみみ少女

ねこみみは
18円
18円でした

けいおう
けいおうは
ねこみみにやさしい


ある朝
ねこみみ
いきなり
ねこみみが生えてきた少女

おばあちゃんに聞くと
天狗
天狗の仕業かも・・・

っつー訳で
向かうは
高尾山
高尾山!

最初は
車道
車道から・・・
民家
けいおうせんは
いえがちかいので


みんかを
けずりながらはしる


!?

その後
車掌さんが
車掌さん
切符を拝見

持ってないと
チョークスリーパー

大ピンチ
大ピンチ!?

本作は
ねこみみ少女が
奇妙な列車
あちこちを旅する
旅情コミックです

ある時は
鬼怒川温泉
おばあちゃん・妹と一緒に
鬼怒川温泉

ところが
駅弁
駅弁買ってたら
乗り遅れちゃいました

ふたりを追いかける
ねこみみ少女
玉乃井
変な駅に降りてしまいます

そこはなんと・・・
歓楽街
「ぬけられます」

わかる人にはわかる

とにかく
シュールで
カラー
幻想的な本作

風邪引いて
微熱がある時に見る夢
延々続く感じ

楽しい

これまでの
百合星人ナオコサン
kashmir作品とは
ちょっと毛色が違いますが
こっちが本筋?

どっちもアリです
店主オススメ

なお
割と現実味のあるお話が
小説
インターミッションとして
挿入されます

鉄の皆さん向け?

本編でも
乗ってない路線
ねこみみ少女が
こんな事言ってたり・・・

全駅下車
鉄の宿命?

静かに狂ってる
コラム
コラムとともに
楽しみましょう


スポンサーサイト