入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
桜の姫
2017年06月03日 (土) | 編集 |
十月桜
「光」と「闇」

中野でいち
「十月桜」


本日は
中野でいち先生の
「十月桜」
をご紹介

月刊COMICリュウ
 2014・7月号 ~ 2015・2月号 連載


十月桜
十月桜

年2回開花する
だそうです

山下先生
女性たちに
キャーキャー言われているのが
鹿島田
本編の主人公
鹿島田先生

司書である鹿島田先生
人物評
優しくて
真面目で
落ち着いていて

櫻島桜
嘘みたいに
出来た男
だと専らの評判

そんな鹿島田先生の
今の仕事は
仕事
ベストセラー作家
櫻島桜太郎
の一人娘
櫻島桜のお世話

保健室登校ならぬ
図書室登校です桜

鹿島田先生は
桜の事を
環境
犠牲を厭わず
ありったけの保護で出来上がった美しさ

桜の姫
まるで桜の姫だと・・・

櫻島桜太郎に
歪な思いを持つ鹿島田先生
おためごかし
桜を懐柔しようとしますが
残酷
見透かされてる?

強くて儚い高慢で美しい
強くて儚い高慢で美しい桜の姫
情念
暗い情念を抱く
鹿島田先生でした

図書室には
勿論
他に利用する生徒も居ます
大沼田
大沼田さん

いろいろと
赤面
鹿島田先生の
お手伝いをしている大沼田さん

恋心
当然・・・

今日も今日とて
嫌い
笑顔でdisり合う2人ですが
大沼田さん目線ですと
ツーショット
仲睦まじいツーショット

嫉妬
嫉妬の炎
メラメラと・・・

といった本作

面倒臭い人たちが集まって
面倒臭い状況に・・・?


んー・・・
野暮な事は言いません

とにかく
読んで欲しい
と思うのね

とても
○○○○○○なお話です
店主オススメ

どんな言葉が入るかは
読めばわかるのよ・・・多分

全くの余談ですが
同時期に連載が始まった
お姉さんの食卓
浅岡キョウジ先生
「お姉さんの食卓」

こちらが
「十月桜」と
全く逆の曲線を描いてたのが
かなり印象に残ってたなぁ店主

「お姉さんの食卓」も
また紹介するかも


スポンサーサイト