入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ドコサヘキサエン酸
2016年01月30日 (土) | 編集 |
魔法女子高生トラノイーカルナ
それはDHAだ

後藤羽矢子
「魔法女子高生トラノイーカルナ」


本日は
後藤羽矢子先生の
「魔法女子高生トラノイーカルナ」
をご紹介

まんがタウン
 2011・6月号 ~ 2012・11月号 連載


普通の女子高生
井尾カルナ
井尾カルナ
人一倍正義感が強い子

はた迷惑なDQNに注意しますが
小柄な女子高生の注意なんて
DQNどこ吹く風

友人にも危ないと窘められ
見た目が違ってたら・・・と悩むカルナの前に
謎生物
子どもたちの玩具にされてる
謎生物

この謎生物
デヌエ
宇宙人でした

地球人類の
DNAを採取するため
地球にやって来たそうです

逃げようとするカルナですが・・・

デヌエの持つ
DNAメモリースティックを使うと
DNAリロード
登録してある人物に
変身する事ができます
・・・見た目だけ

元々がお人好しのカルナ

渋々ながら
デヌエへの協力を承諾しますが
DNA採集の方法は・・・
キス
キス!?

純情乙女にはキッツイのね

それでも
ピンチ
友だちのピンチに
変身シーン
うわぁ・・・

取り敢えず
しばらく続けてみようと思うカルナでした

命名!
トラノイーカルナ
トラノイーカルナ!!

このネーミングセンス好き

ただし
カルナが入手した時点で
DNAメモリースティックには
3人分しかデータがありません

因みにこちらが
キャバ嬢
No.3

キレイどころだと
変身バンクも栄えますのね

街中で
キャバ嬢スタイルは罰ゲームですが

美貌を活かして(?)
DNAゲット
イケメンDNAゲット

その後も
徐々にDNAを採取していくカルナの前に
ライバル
同じく
DNAを採取する少女が・・・

といった本作

まんがタウン連載という事もあり
後藤羽矢子先生の作品では
イマイチ
地味~なポジションにありますが
店主は好きです

見た目と中身って
ある意味
人類永遠の命題ですしね

最終章の
意外な展開も含め
全1巻でキレイにまとまっています

もうちょっと
読みたかったですけどね

余談ですが
後藤羽矢子先生のあとがき

とにかく
漫画家になったからには
人生で一度は

魔法少女ものをやらなくては!

これもDNAの記憶かしら
日本人特有の