入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
時をかける少女
2015年09月19日 (土) | 編集 |
ユーディーのアトリエ
フルカラーでっせ

飛鷹ゆうき
「ユーディーのアトリエ
 もうひとつの記憶」


本日は
飛鷹ゆうき先生の
「ユーディーのアトリエ もうひとつの記憶」

をご紹介

ファミ通PS2
 2002・6・14号 ~ 2003・7・11号 連載


飛鷹ゆうき?

店主世代の方なら
まずピン!と来るでしょう

タイムウォーカー零
「タイムウォーカー零」
飛鷹ゆうき先生です

ジャンプコミックスで全4巻
打ち切り漫画ではありますが
妙に印象に残る作品でした

タイムウォーカー零が
およそ25年前
本作は15年ほど前ですの

小さな村
ライフ村
魔法の薬屋を営む少女
ユーディ
ユーディット=フォルトーネ

ある日
冒険者からの依頼で
時を止める
「竜の砂時計」を作っていたトコロ
爆発
ドーン!大爆発!!

気がつくと
ボロボロ
家はボロボロになっていました

生きてるだけスゲーよ

すると
そこに現れたのは
ヴィトス
爆発につられて来た
ヴィトス=ロートス

周囲
何も無くなっとりますがな

途方に暮れるユーディに
金貸し
町まで連れて行くというヴィトス

高利貸しですが
悪いヤツではなさそうです

話を聞くと・・・
200年後
200年後ですってよ奥さん

完璧に
詰んでしまったユーディですが
なんとか
物置
住居を確保

過去に戻る為の
研究をスタートします

採取
採取は基本

200年後の世界で
生活するうちに
ラステル
いろいろと
ヘルミーナ
お友だちも出来てきます


ヘルミーナ先生だ

お友だちと
パーティ
パーティ組むぞユーディ

ダンジョンには
妖精さん
妖精さん居るのね

地道な活動が実を結び
悩み
過去に帰る目処が立ったユーディですが
どこか浮かない表情・・・

何故?

といった本作

設定やキャラは
ゲームに忠実っぽいですね

店主やった事ねぇけど

因みに

こちらがゲーム版

キャラデは
飛鷹ゆうきアレンジ全開の模様

お話
キレイにまとまってます

やっぱ
ラストはああじゃねぇと
よねー

ゲーム未プレイな店主は
十二分に楽しめた訳ですが
プレイ済の方はどう思うのかな?

ちょっと気になってるぞ店主

感想
お待ちしてます

特にラストについて・・・





スポンサーサイト