入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
タイムスリップ4コマ
2015年09月12日 (土) | 編集 |
押しかけ時姫
カジシン?

東屋めめ
「押しかけ時姫」


本日は
東屋めめ先生の
「押しかけ時姫」
をご紹介

月刊まんがタウン
 2013・2月号 ~ 連載中


男子高校生
来島海斗が帰宅すると・・・
時姫
お姫さまが居ました

居るんだからしょうがない

このお姫さま
野々江家の時姫さまは
450年前
450年前から来たとか

ちょっとした家出のつもりで
屋敷の門を出たら・・・現代に居たそうです

それにしては
あまり動揺してなくない?
南蛮渡来
南蛮万能

時姫さま
南蛮をなんだと思ってますか

中でも
アイス
アイスがお気に

来島家の人々が
然程驚いていないのは
古文書
古文書
代々言い伝えられてたから

この古文書があるという事は
時姫さまは
いずれ過去に戻るという事

取り敢えず
時姫さまを
お預かりする事にした来島家でした

そんな
タイムスリップ4コマな本作

450年前のお姫さまが
現代で巻き起こす騒動を描きます
鉄の猪
時姫さま
鉄の猪にはビビりません
・・・なんでも南蛮で納得

この辺りの土地は
野々江の殿様が治めていましたが
城跡
今では
全く痕跡が残っていません

城跡は
学校になっちゃってますし

時姫さま
歴女
海斗のクラスメイト
大内さんからは
歴女扱いされてます

その後
数えで13歳の時姫さま
体験入学
中学校に
体験入学する事に

足を出すのが嫌なので
ロンタイ
制服はロンタイ

体育は
体育
たすきがけ

・・・ロックですね
体験入学だからセーフ?

言動はこう
姫
割とアレなんですが
生温かく
生温かく受け入れられてます

うーん
優しい世界

時姫さまと海斗は
なでなで
徐々に
親交を深めていくのですが・・・

とにかく
時姫さまがカワイイのね
ロンタイ万歳

現在も
連載中の本作

ここ最近は
物語の核心に迫る展開
続いております

野々江家がどうなったかとか
クラスメイトの大内さんのご先祖とか

1巻辺り19話収録で
今月号が33話

あと半年で〆たら
全2巻だよな・・・とか思っちゃったりして

東屋めめ先生には
この優しい世界を
キレイにまとめて欲しいと思う店主でした

余談ですが店主

「押しかけ時姫」
カジシンせンせの
つばき、時跳び
「つばき、時跳び」

たまに
タイトルが混じって困ってます

どちらも
タイムスリップモノですけんね

あははははー

店主
・・・脳の空き容量ヤバくね?



スポンサーサイト