入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
未だシリーズ継続中
2015年01月29日 (木) | 編集 |
三姉妹探偵団
30年以上やっとるがな

赤川次郎
小立野みかん・蜜羽
「三姉妹探偵団」


本日は
赤川次郎先生
「三姉妹探偵団」

コミカライズのご紹介

店主が小学生の頃
空前の赤川次郎ブームがありまして
ご近所さんに
文庫を揃えている人がおられたので
いろいろ借りて読んだものです

「三姉妹探偵団」といえば
店主のイメージですと
旧版
こんな感じなんですが
最近は
新版
少女漫画風になってる模様

30年以上やってますもんね
そらまぁいろいろ変わるわな

今回のコミカライズは
作画・小立野みかん先生

父親が
出張で不在の佐々本家
火災
いきなり全焼

三姉妹は
なんとか無事でしたが
次女・夕里子の元にやって来た
国友刑事
刑事たちが言うには
女の死体
押し入れから
女の死体が発見されたと

更に
父親は出張には行っておらず
現在消息不明

当然ながら
犯人
容疑者に・・・

しかし
探偵
父親の無実を信じる夕里子は
事件の調査に乗り出します

綾子
クソの役にも立たない
長女・綾子

珠美
妙に武闘派な
三女・珠美

イケメン刑事
協力
国友も協力してくれるそうです

そんな折
夕里子がお世話になっている
死体
友人の母親が
死体で発見され・・・

本作も
小学生の頃
読んだと思うんですが
完璧に忘れてますな

三毛猫ホームズは
割と内容覚えてんのに

逆に
新鮮な気持ちで読めたりしちゃったりして

それにしても
赤川次郎作品は
ユーモアミステリと括られますよね

その抜群の読みやすさもあって
小中学校の図書館にも並んでたり

中身
ドロッドロなのにね

店主の記憶の中でも
えげつないネタが多かった覚えが・・・

子どもに読ませてイイ内容なのかコレは

折を見て
原作を読み返してみようかと思う店主でした

なお
こちらのコンビニコミックには
蜜羽版
作画・蜜羽先生版も収録

蜜羽先生
なんかすごーく
井出智香恵先生風なんですが
アシさん出身だったりします?

ビミョーに気になったぞ店主


スポンサーサイト