入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ご質問にお答えして
2014年10月09日 (木) | 編集 |
先日
週刊女性連載
ニコラオスの嘲笑
「ニコラウスの嘲笑」
についての記事を書きましたが
その際取り上げました
クレイアンヌ
「漫画家とアシスタント
 ココだけの話」

につきまして
掲示板で
ご質問をいただきましたので
この場を借りて
ご返答したいと思います

確かに
全然説明してませんでしたしね

本当にあった笑える話Pinky
本当にあった笑える話Pinky
 2014・6月号
掲載

およそ半年前ですか

内容は
10年ほど前に
クレイアンヌ先生が
アシスタントをされていた時のお話で
セクハラ
M先生は
セクハラ・パワハラ
日常的に行っていたと

冗談って事にしてますけどね

でもって
アシスタントを辞めると
ストーカー
ストーカーに・・・

一応イニシャルで
M先生となっていますが
逮捕
2013年に逮捕・起訴ですから
まぁ鉄板ですよね

セクハラ・パワハラの内容が
罪状と全く一緒ってのが超悪質

そういえば
野々村秀樹
こんなヤツも居ましたが
コイツの場合は
もう10年くらい前の話ですし

なんつーかもう
チンポコチョンギッちゃえ
こんな気分な店主
みずぽは超嫌いですが

これで
社会派として復帰できるんですから
意外とぬるいのか漫画界

刑務所の中
花輪和一先生の場合
被害者なき犯罪でしたし
事件をしっかりネタにしてますから
許せるんですけど・・・

なんかもやっとする復帰
取り敢えず
女流作家と組ませずに
田亀源五郎
田亀源五郎先生
児雷也
児雷也先生
山田参助
山田参助先生

この辺りの諸先生方と
組ませるべきだと思いますです

あとは
熊田プウ助
熊田プウ助先生とか
スポンサーサイト