入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
60 + 40 = 100
2014年08月26日 (火) | 編集 |
ゴジラ増刊号
ゆで理論かよ

今現在

ハリウッド版
「GODZILLA ゴジラ」

絶賛公開中なんですね

それに併せる形で

ビッグコミックオリジナル
ゴジラ増刊号


が発売されました

発売は先月だったようですが
今日はじめて実物見たぞ店主

古書店で購入してゴメンナサイ

収録内容は
太田垣康男
太田垣康男先生

星野泰視
星野泰視先生

星里もちる
星里もちる先生

らのように
現実に
ゴジラなどの怪獣が存在する世界
といったスタンスの作品や

北見けんいち
北見けんいち先生

のように
当時の思い出を語る作品
などがあります

初代は
60年前ですもんねぇ
語れる人も
ドンドン減っちゃってんでしょうねぇ

あとは
高田靖彦
高田靖彦先生
みたいに
映画として存在する
リアルに近い世界ってのもあります

ハム太郎が
ゴジラに食われてるよ


おっと
忘れちゃいけない
諸星大二郎
諸星大二郎先生も・・・

実力派の作家さんばかりで
バラエティに富んだ
増刊号になってますね

そんな中でも
唐沢なをき
傾いてんなぁ・・・なをさん

よりによって
「ゴジラ対メガロ」ってオイ

勿論
ジェットジャガー
ジェットジャガーも出ます

ゴジラ映画ワーストワン
とも言われる

「ゴジラ対メガロ」ですが
子どもの頃は
なんだかんだでこう
楽しく観たような記憶がありんす

もう一度観るか?
と言われるとちょっと悩むけど

ビッグコミックオリジナル増刊
という事で
当然ビッグコミック系の作家さんが
メインなんですが
どっこい居ますよ
伊藤伸平
伊藤伸平先生

四半世紀前のアンソロ
ゴジラコミック
両方に描いてる漫画家さんって
ひょっとして伊藤伸平先生だけ?

何気にスゲーな

70周年
80周年
の時も
是非ともご執筆頂きたいものですね

それにしても
60周年プラス40周年100周年って
ゆで理論か
スポンサーサイト