入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
魔女と猫
2014年08月14日 (木) | 編集 |
魔女と猫の話
やっぱ魔女には猫だなウン

四宮しの
「魔女と猫の話」


本日は
四宮しの先生の
「魔女と猫の話」
をご紹介

魔法のねこぱんち
くろねこぱんち
おとなのねこぱんち
 2010 ~ 2012年 掲載


魔法が存在する世界
魔法学校
少女・すず
薬屋を営む魔女の祖母に憧れ
12~18歳の女の子が通う
魔法学校に入学しました

そこでは
13歳になると「猫」を呼び出します

「猫」はその名の通り猫ですが
魔女を一生サポートする
守護霊でもあります

待望の「猫」召喚に
期待
ワクワクドキドキのすず
さぁ!

守護霊
あれ?

セイみたいに黒くない
賢くない

オマケに
食いしん坊
食いしん坊でいい加減

それでも
チェンジ!は出来ません

すずと猫は
上手くやっていけるのでしょうか?

・・・うーん
やっぱ魔女と猫との親和性は異常だ

本作は
1話完結のオムニバス方式

すずの他にも学友
蛍


ニナ
ニナ

マリー
マリー

彼女たちの猫
そして
それぞれが抱える問題と
解決を描きます

魔女と猫
なかなかキャラが立ってます

4人が
四大元素の魔女であるのも
キャラ立ちに一役買っている模様

因みに
すずは風の魔女

その後
その後
ほんのちょっと
成長した彼女たちのお話もあります

なお本作は
7話収録ですが
一人1話 + エピローグ = 5話

残りの2話は?

チセ
おばーちゃん

フィオナ
先生

過去のお話です


み~んな悩んで大きくなった♪

歳が思いっきりバレる発想だな店主
若い人はまずわからない

一応
コミックス全1巻ではありますが
以前から
店主主張してますように

ねこぱんちの最終回!
プロレスラーの引退よりも
信用できません


新しい猫と魔女の出会い
気長に待ってます
スポンサーサイト