入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
猫と育児
2014年08月09日 (土) | 編集 |
あーちゃんとでで
店主には今んトコ無縁

坂木原レム
「あーちゃんとでで」


本日は
坂木原レム先生の
「あーちゃんとでで」
をご紹介

グランドジャンプ
 H25・4号 ~ 22号 連載
※ 8・14・19号を除く


12年前
でで
親とはぐれた所を
保護された猫のデデ

日課のブラッシングを楽しみに
穏やかな毎日を過ごしていましたが
ある日
同居人が居なくなりました

一週間後
あーちゃん
帰って来た同居人の腕には・・・

本作は
猫のデデ
赤ん坊あーちゃんの物語です
因みにあーちゃんは女の子

月日は流れ
ハイハイできるくらいに
大きくなったあーちゃんは
機動力
機動力を活かして
デデにアタック

ででサイド
うわ・・・
赤ん坊ですからね
しょうがないんですけどね

それでも
あーちゃんは
デデが大好き

デデの事を
あーちゃん視点
仲間だと思っている様子

毛を抜いたのにも
あーちゃんサイド
あーちゃんなりの
考えがあっての事です

なんと言っても
はじめての言葉が
はじめての言葉
デデ!ですよ

おにーちゃんとして
頑張ろうと思うデデでした

しかしデデ
割と冷静と言うか
赤ちゃん 風邪
ポジションがツッコミ

はじめての赤ちゃんで
テンパりやすい同居人たちに
めんどくさい人
いろいろツッコミます

それもそのはず
冒頭にありますが
デデはもう13歳くらいの老猫なんですね
人間に直すと・・・70歳ってトコかな

つまり・・・
老猫

明るい中にも
ちょっと切なさのある作品です

坂木原レム先生といえば
モンスターキネマトグラフ
「モンスターキネマトグラフ」
とかのイメージが強かったので
ちょっと吃驚した店主

ご自身の娘さんと
飼い猫がモデルなんですって

猫にも育児にも
今んトコ
1ミクロンも関わりのない店主ですが
連載時いつも楽しみにしていた本作

言うまでもなく
店主オススメです

店主的に
妙にツボだった
サザエさんのオープニング
サザエさんのオープニング!

・・・伏せ字にしなくてもいいの?
スポンサーサイト