入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
働いたら負け
2014年05月25日 (日) | 編集 |
武蔵野線の姉妹
ネオニート見参

ユキヲ
「武蔵野線の姉妹」


本日は
ユキヲ先生の
「武蔵野線の姉妹」
をご紹介

FlexComix ブラッド・ネクスト
 2007・12月 ~ 連載


「まりかちゃん乙」のユキヲ先生
こちらはストーリー漫画です

ラン
主人公・緑川蘭子(24)
通称・ラン

一流大学を卒業
一流商社に内定していましたが
マネーゲームで一財産築いた事を機に
ネオニート生活を始めました

そんなランのお世話係
パンドラ
ランの妹・緑川ひかる(20)
通称・パンドラ

とにかく
お金は腐るほどあります

2人でダラダラ生活していくつもりでしたが
パンドラが
働きたいと言い出します

働く事は
緑川姉妹にとって
七つの大罪の一つだったのに・・・

働いたら負け

それでも
パンドラの意志は固く
メイド喫茶
メイド喫茶でのアルバイトを開始

姉妹の生活に
新しい風が吹こうとしています

英由良
パンドラの同僚・英由良とは
ライバル関係になったり・・・

ランは
頭脳・ルックス・財産
どれをとっても一級品ですが
コミュ障
コミュ障

更に
被害妄想
被害妄想の気も

ものすごい残念さんでクソウザイ
九鬼まりか
まりか同様
ユキヲ先生の十八番キャラですね

ランも
個性
本人に自覚があるのが
ちと切ない

でもまぁ
看病
なんだかんだで姉御肌
憎めないキャラの持ち主です

むしろ
腹黒
パンドラの方がいろいろと・・・

上の画像にもありますように
本作のキャラは
自分たちが漫画のキャラだと理解しています
最終回
最終回談義なんてのを始めたり

しかし・・・
メタ暴言
メタ暴言の直後に
作者
特攻してくる作者には吹きます

挙句
宇宙人
宇宙人まで登場

やりたい放題の
フリーダムっぷりを楽しみましょう

そんなフリーダムコミック
まさかの

実写映画化

予告編観た感じは・・・うーん
ノーコメント

そしてやっぱり
映画化
腹黒なパンドラ

本作は
5巻で一度完結した後
COMICメテオで復活したのですが
「邪神ちゃんドロップキック」で忙しいのか
そのまま放置されております

流石にもったいないので
邪神ちゃんの合間にでも
更新していただきたいものです
スポンサーサイト