入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ダンディ2連発
2014年03月11日 (火) | 編集 |
KOUSHOKUダンディ
ダンディとキザは違う・・・

柳沢きみお
「KOUSHOKUダンディ」


本日は
柳沢きみお先生の
「KOUSHOKUダンディ」
をご紹介

officeYOU
 2012・4月特大号 ~ 9月号 連載
 ※1巻収録分


大ベテラン・柳沢きみお先生
まさかのレディコミ参戦です

本誌で見た時
なんじゃこりゃと思いましたよ店主

さて
新天地でどんな作品を描くのでしょうか

創石夏雄
主人公は
エッセイスト・創石夏雄

彼が
「食」「色」について語るので
KOUSHOKUダンディです

その内容は・・・
白菜鍋
白菜鍋

パリカツ
パリカツ

お寿司は
イカの塩レモン
イカの塩レモン

・・・大市民じゃねぇか!
素晴らしい
見事なまでの焼き直しです

ここまでアレだと
逆に爽やかな風が吹きます

山形鐘一郎
ゲストに出すなら
素直に大市民にすりゃいいのに

バカとオタク
オタクをバカにするのも一緒

いつもながら
薄っぺらい持論ですわね

柳沢きみお先生
大地震
マスコミの情報を
鵜呑みにし過ぎ
です

ダニ村先生もそうですが
割と楽しんで読んでた漫画家さんが
見る影もないほど劣化するのは
なんとも寂しい限り

「特命係長・只野仁」シリーズとか
頭抱えるくらいヒドイですもんね

近いうちにネタにします

officeYOUの女性読者の皆さんは
本作をどう思われたのか・・・かなり気になるぞ店主

後書きで
コミックスがあまり出ない事を嘆かれている
柳沢きみお先生ですが
こんなモンでも出してもらえる辺り
かなり恵まれていると言わざるを得ません

しかし
赤ワイン + ビール
赤ワイン + ビール という飲み方

舌の根も乾かないうちに
2回目
もう一度描く意味は?

大事なコトだから
二回言ったんでしょうか

まさか
描いた事を忘れてたり・・・しないよね?
スポンサーサイト