入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
想像してごらん・・・
2014年03月09日 (日) | 編集 |
明王伝レイ
Imagineかよ

菊池としを
「明王伝レイ」


ハイ!
本日は紹介でなく
ネタ記事
菊池としを先生の
「明王伝レイ」
でーす

週刊少年マガジン
少年マガジンスペシャル 連載


二部構成で
割と長期連載だった本作

菊池としを先生が
スゴイ勢いで幸○の科学にハマっていくのが
ある意味見ものなオカルト漫画でした

そんな「明王伝レイ」5巻

「連華伝説アスラ」同様
世紀末救世主伝説みたいな世界で
八大童子を探す主人公たち

八大童子の一人
許紅蓮
許紅蓮
針で戦うキャラです

主人公たちと合流後
許紅蓮の過去話が挿入される訳ですが
コレがスゴイ

平和だった頃
過去話
医院を開業
アシスタントと婚約して
幸せいっぱいだった許紅蓮ですが
彼の持つ刺殺術を狙って
脅迫
中国マフィアらしき輩が
脅迫してきます

フルボッコの上
人質
婚約者を人質

それでも承諾しない許紅蓮に対し
ワイセツショー
ワイセツショーを仕掛ける中国マフィア

嫌がっていた筈の婚約者が・・・
喘ぎ声
ノリノリ

これでマジギレした許紅蓮
刺殺術
刺殺術を使って
刺殺術 2
マフィアをぶち殺し
そのまま
刺殺術 3
婚約者たちにもアタック!

ん・・・
真相
アレ?

声色
実は声色でした

店主
このシーンを読んだ時
全力で吹きました

声色使う意味がわからん
このおっさんが
おねーちゃんの真似を
一生懸命やってる姿

想像してしまうと・・・

一応悲劇的過去らしいんですが
どう見てもコントです

悲劇と喜劇は紙一重とは言いますが
流石にちょっと限度があるだろと

天然には勝てねぇ?

天才を超えるのは天然
「バトルアスリーテス大運動会 TV版」より
スポンサーサイト