入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
安楽椅子探偵
2013年10月09日 (水) | 編集 |
ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ
安楽になる椅子・・・電気椅子?

石田敦子
「ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ」


本日は
石田敦子先生の
「ひきこもり探偵 おにいちゃんとマコ」
をご紹介

月刊コミックバーズ
 2010・1月号 ~ 3月号
 2010・9月号 ~ 11月号 連載


作文
小学校高学年のマコちゃん
お兄ちゃんはひきこもりです

優しくて成績優秀
自慢のお兄ちゃん・・・でも
13歳の頃からひきこもり
もう2年ほどになります

両親は既に諦めていますが
マコちゃんは
またお兄ちゃんと仲良くしたいと思っています

そんな折
クラスで起こった盗難事件で
盗難事件
疑われてしまうマコちゃん

盗難品こそ
すぐに発見されたものの
疑われた事はマコちゃんの心を
深く傷つけます

マコちゃんの救いを求める声に
アームチェア・ディテクティブ
「お兄ちゃんは
 安楽椅子探偵だ」


マコちゃんから
必要な情報を聞き出し分析したお兄ちゃんは
ひきこもりチェックメイト
真犯人を推理します

見事事件解決したお兄ちゃんに
勘違い
すごい勘違いをするマコちゃん

更には
依頼募集
クラスで宣伝までしちゃって・・・

カワイイ妹の為
否応なしに探偵稼業を始めるお兄ちゃんでした

安楽椅子探偵モノは
ミステリの定番ですね

「退職刑事」とか
「神麻嗣子の超能力事件簿」とか
店主、好きで良く読んでました

「安楽椅子探偵アーチー」って御存知ですか?
本当に安楽椅子そのものが探偵という・・・ワハハ

本作で取り扱う事件は
いちごのカップ
日常の謎系

まぁ小学生の遭遇する事件ですからねぇ
バーローみたいなのが異常な訳で

そして
原因
お兄ちゃんが
ひきこもる原因となった事件・・・

お兄ちゃんは
ひきこもりを卒業出来るのでしょうか?

石田敦子先生は
おはようからお休みまで
世界の全てを呪い続ける
 作風でお馴染み

主役が小学生だから大丈夫?

えーっと「からくり変化あかりミックス」とか
ドロッドロでしたよ

本作はどう転がっていくのか
ドキドキしながら読みましょう
店主はそうでした

このドキドキを
あなたにもあげたい


なんかチェルシーのCMみてぇ
スポンサーサイト