入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ニューカテゴリ ニューチャレンジ
2013年09月17日 (火) | 編集 |
しあわせの書
いろいろやってみよかと

泡坂妻夫
「しあわせの書 迷探偵ヨギガンジーの心霊術」


当店のブログは
基本的に販売しているコミックの紹介なんですが
それだけですと
ネタ切れ・・・っつーより
書いてる方も煮詰まっちゃったりする訳です

先日、劇場版スカイで一記事書きましたが
そんな感じで
今後はコミック以外の記事も
時々ちぃっと書かせていただこうかと

本日は
泡坂妻夫先生の
「しあわせの書 迷探偵ヨギガンジーの心霊術」
をご紹介

S62・7・25 発行
※文庫書き下ろし

ヨギガンジーは
自称・ドイツ人とミクロネシア人と大阪人の混血という
正体不明の外国人
心霊術の実演などを行っています

短篇集1冊
長篇2冊に登場しており
この「しあわせの書・・・」は長篇第一弾

あらすじ
裏表紙には
このようなあらすじ注意書き

作品内容はユーモアミステリ系で
泡坂先生にしては
ちょっと温めかなぁ・・・ってな感じ

しかし!
本作はとんでもなくスゴイ!


気づいた瞬間に鳥肌必至ですわよ

どこがスゴイかは言えません

裏表紙だけでなく
冒頭
冒頭にもこう書かれてますから

ネタバレする者は
20130310161427c29_20130917173511431.jpg
こんな目に遭います、きっと

本編は240ページ程度と
割合気軽に読める分量です

皆さん
騙されたと思って
是非ともご一読下さい

「騙されたと思って」って
大抵騙される気がしますが、これはガチです
店主を信じて欲しいのココロ

映像化・コミカライズ
共に不可能な作品なのです
スポンサーサイト