入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ちょっと変わった入門書
2013年09月13日 (金) | 編集 |
パタリロ師匠の落語入門
元ネタ集とも

魔夜峰央「パタリロ師匠の落語入門」

本日は
魔夜峰央先生の「パタリロ師匠の落語入門」をご紹介

予め申し上げますが
当コミックスはほぼ再編集版です

魔夜峰央先生の描き下ろしは
巻頭の6ページのみ

まえがき
落語への思いを語られています

残りのページは
落語
落語薀蓄
これまでの「パタリロ!」であった
落語が元ネタのお話

収録作品は
タマネギ少年隊
「タマネギ少年隊」

魔法薬
「魔法薬」

越後屋異聞
「越後屋異聞」

大回転
「大回転」
4話

割とオーソドックスな落語から
「へー、こんな話もあるんだ」ってなモノまで
バラエティに富んでいます

中には
複数の落語を悪魔合体させてたり・・・

まぁ
穿った見方をすれば元ネタ集って事で
スゴイ心臓だと思わなくもありませんが
オマージュとかリスペクトとか
好意的に見ときましょうよ、うん

薀蓄部分も
物価一覧とか勉強になります
なんとなくしかわかんないんですよね、この辺は

1000両 = 8000万円 くらいとか
一流役者の年俸がそれくらいだったんですとよ
1000両役者って言うし

昨今は
なにやら落語ブームらしいので
これから落語を!ってな方には
取っ付き易くてイイんじゃないでしょうか

店主は
落語を読むのは好きなんですが
聞くのはちょっと・・・耳が悪いモンで

要・字幕スーパー
地デジ万歳
スポンサーサイト