入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
スイーツ
2013年09月02日 (月) | 編集 |
甘党ペンギン
(笑)をつけるとネットスラングに

そにしけんじ「甘党ペンギン」

本日は
そにしけんじ先生の「甘党ペンギン」をご紹介

ARIA
 2010・10月号 ~ 連載中


「猫ラーメン」「ザリガニ課長」などでお馴染みの
そにしけんじ先生

今回はペンギンです

オープンしたばかりの
カフェ・イノグチにやって来たのは
ご来店
ペンギンのペン太(芸名)

動物園の人気者ですが
極度の甘党

アイスコーヒー
アイスコーヒーにも
ガムシロ12個入れがデフォ

マスターこだわりのコーヒー立場なし

それからも
ちょくちょく来店するようになったペン太
プリン
様々なスイーツを持ち込みます

本編で紹介されたスイーツは
レビュー
インターミッションでレビューあり

北海道クリーミーソフト
舞台(&そにし先生のお住まい)が北海道ですので
北海道限定スイーツ

折角実在商品を取り上げているのに
連絡先などが記載されていないのは
ちょっと残念ですが・・・お取り寄せも多いのに

ペン太が甘党なのは
じいちゃん
じいちゃんが甘党だった事もあります

このじいちゃんが登場してからは
甘党にも磨きがかかってきてナイスです

甘味切れ
甘味が切れるとアウト

しかし甘味を取り過ぎると
飼育係
飼育係のおねーさんに怒られます

そこで取った手段が
甘味取引
殆どヤクの取引状態

スゴイな、甘味に対する執念

更に2巻になりますと
ママン
ママン登場

お説教
ペン太を諭しますが
このママン、実は・・・

キャラも立ってて楽しい本作
昨日の「刑務所の中」同様
甘味が欲しくなるコミックスですね

実録刑務所漫画と比べるのは
いかがなもんかと思わなくもありませんが
スポンサーサイト