入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
2日連続ホラー
2013年06月19日 (水) | 編集 |
死人の声をきくがよい
こう暑いとねぇ・・・

ひよどり祥子「死人の声をきくがよい」

本日は、
ひよどり祥子先生の「死人の声をきくがよい」をご紹介

チャンピオンRED
2011・12月号
2012・1 2 4 7 8月号 掲載

※1巻収録分

ひよどり祥子とは、
以前ご紹介したうぐいす祥子先生の別名義です

大人の事情で別名義・・・
以前も書きましたが、

既出コミックスの売上が悪いと
別名義で出させられる


ってヤツなんでしょうかねぇ
秋田書店では初コミックスなのに

表紙からもわかりますように、
本作はホラー漫画です

岸田純
主人公・岸田純には、
死んだ人間の姿が見える、特殊能力があります

見えるだけで、
別にこれといった能力でもないんですけどね

最近の純に見えているのは、
早川涼子
クラスメイトで幼馴染
行方不明になっている早川涼子でした

面倒事は嫌な純ですが、
済し崩しに巻き込まれるハメに

そうして解決した行方不明事件

何故か早川さんはそのまま消えず、
今でも純の傍にいるのです

そんな純が遭遇する怪異譚を、
一話完結で描きます

以前ご紹介した
「闇夜に遊ぶな子供たち」もそうでしたが、
なんとも女性が強いホラーです

ミユ
表情とか、超ドSっぽいンすよ

温和な純の母親も、
ラリヴェ夏希
いざって時はコレもんです

特にスゴイのは
式野会長
郷土史研究会の式野会長

一見大人しげで、
図書館が似合うメガネ美人ですが、
怪物に襲われた時には、
外道
ド外道です

本性バレた所為か、
その後はなんつーか
女王様
女王様に

このバイタリティとタフネスは、
見習うべき点もあるかと

それにしても、
黒セーラーはイイ!ですわねオホホ

前述の通り別名義だったり、
男性向け雑誌でホラーは弱かったりと、
正直続刊は期待薄かなぁと思っておりましたが、
なんと7月に2巻発売が決定しましたウヒョー
昨日の「恐之本」と一緒ですね

1巻ラストが、
ホントいいとこで引っ張ってますからねぇ
ナイス秋田

ナイスだから、
「キガタガキタ!」の5巻も出して
スポンサーサイト