FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
タコ足にゃんこ
2013年05月27日 (月) | 編集 |
仔猫とわたし。
としか表現できん

九条友淀「仔猫とわたし。」

本日は、
九条友淀先生のねこまんがをご紹介

故・あおば出版のあおばコミックス
「仔猫とわたし。」

仔猫の毎日
「仔猫の毎日」

学研ピチコミックス
「仔猫の毎日」が入荷しています

ハムスペ
私のヒミツ
ハムきゃらランド 他 掲載


割といろんな年代の作品が収録されてますね
どっちのコミックスも・・・

ネタかぶりはご愛嬌

メインは
ナナ
飼い猫・ナナ

仔猫を貰う時に、
一番図太そうなのを選んでみましたら、
良く見たら顔が怖かったんでギャフン

命名
因みにナナの意味は・・・
オタクって、ホント業が深いですね

メスかと思ったらオスだった、
ナナとの毎日を描きます

虫
虫を食べるナナ
ネコとキスする飼い主さん卒倒しそう

掃除機
掃除機に乗っかるナナ
うわー、コレは見たいわー

尿路疾患になったナナに、
薬を飲ませる話は、
薬
笑っちゃいけないけど笑っちゃったり
人間飲んで大丈夫なの?コレ

九条友淀先生と言えば、
タコ足走り
コレ!
この点目タコ足走りなんですけど、
登場するのは割と新しい作品からでした

店主、この走り超好きです

ナナの前に飼っていた
トド
トド

ナナの後に拾った
デンスケ
デンスケのお話もあります

不細工なネコばかり・・・とは九条先生談

ママンが拾って来たデンスケは、
耳が寝てるからスコティッシュフォールドかと思いきや・・・
外耳炎
そりゃそうだわな

求愛
どうやらナナがお気にの模様

今回は未収録ですが、
ちったん
更に増えるらしいですわよ
ネコ飼う人って、ホント多頭飼いしますね

このちったんのお話も、
是非読みたいものです

雑誌「ねこかん」
どうやら既に休刊だそうですけど

よーし、
あおば → 学研 
もいっちょ行ってみよう!と、無責任に煽る店主です

それにしても、
本作の舞台は山口県

愛媛県と割かし近いんですが、
サワガニ
民家にカニが出るとな

・・・スゲェな山口県
スポンサーサイト