FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
更にトリビュート
2013年05月20日 (月) | 編集 |
ブラック・ジャック M
MはミステリーのM?

アンソロジー「ブラック・ジャック M」

昨日に引き続きまして、
ブラック・ジャックアンソロジーのご紹介
「ブラック・ジャック M」です

月刊サスペリアミステリー
 2004・11月号 ~ 2006・2月号
Eleganceイブ
 2005・7月号 掲載


アンソロジーですので、
昨日のALIVE同様、いろんな作家が執筆されています
こちらは総勢11名

ALIVEが、
BJというキャラを使ったオリジナル作品であったのに対して、
こちらのMは、
本家BJのリメイク作品がメインとなっております

秋乃茉莉
秋乃茉莉先生「すりかえ」

乳児のすり替えって、
母の心情的にどうなのそれ?
元の話から疑問でした、店主

碧ゆかこ
碧ゆかこ先生「めぐり会い」

ちょっとBJがストーカーチックな話ですな
イケメンだから許されてるけど

細馬信一
細馬信一先生「死への一時間」

BJもキリコも、
新宿で開業してそうな雰囲気です

千之ナイフ
千之ナイフ先生「身代わり」

木々津克久先生の「フランケン・ふらん」でも、
パロディされていた作品ですね

宗美智子
宗美智子先生「骨肉」

BJの義妹って、
この話で死んでたような・・・ま、いいか

などなど

面白い、確かに面白いんですが

元が16ページくらいなのを、
殆どが30ページ以上でリメイクしてる訳でねー

ちょっと間延びしてる感があったりなかったり

ヤマケンBJと一緒で、
手塚神と並べちゃうと、なんつーか・・・ねぇ

流石は神としか言いようがないのが本音

そんな中、
風間宏子
風間宏子先生は、
自作「ダーク・エンジェル」とのコラボ作を発表されていました

店主的には、
ALIVEとかNEOとか、こっちの路線を支持したいのココロ

しかし、当アンソロジーには、
垣野内成美先生も描かれてんですが、
垣野内成美
悪役よりも悪どいヒロインがゲスト出演してて、
店主ちょっと嬉しかったの
スポンサーサイト