FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ルールおかしくね?
2013年05月17日 (金) | 編集 |
流浪の鎖
初戦で因縁完結

鈴木俊介・川石てつや「流浪の鎖」

本日は、
マイナー格闘漫画をご紹介
鈴木俊介・川石てつや両氏の「流浪の鎖」です

少年王
1995・10月号 ~ 4月号
1996・6月号 ~ 8月号 連載


秒殺だった漫画雑誌・少年王
その中でもマイナーな本作
Wikipediaにも載ってないんだから大したもんだ

作画は
ゴジラ VS メカゴジラ
「ゴジラ VS メカゴジラ」
ボンボン版ゴジラの川石てつや先生
ちょっとバタ臭い絵柄が特徴

平野傀
ゲーセンでイラついているのが主人公
平野傀
通称・ティラノ
名の知れた、一匹狼の不良です

両親をドラッグ絡みで殺害されたティラノは、
ドラッグを扱う輩は絶対に許しません

必然的に、
麻薬ディーラーである
ルク
ルクとやり合う事になりますが、
背後組織の乱入により、
多勢に無勢でフルボッコ

自身は重傷
惨殺
弟分たちを惨殺されてしまいます

おかしな老人
テドウ
テドウに救われたティラノは、
テドウの編み出した武術・テドウを教授されます

テドウの目的は、
夢に見た強い男を8人集め、
ルール無用の殺し合いをさせたい


・・・キチガイですね

集められた8人は、
ティラノにルク

他には
柘植剛士
刑事

伊波尊人
プロレスラー

梶本万児
傭兵

大道大道
野生児

鹿島白鋭
サラブレッド

ロンゴ・ウォリアー
アフリカの戦士

割と基本に忠実です

しかし、本作はですねぇ
なんかルールがオカシイ

テドウが言うには
それぞれ運命の鎖に繋がれた相手がいる
ティラノには当然ルクな訳です
他の連中にも、それぞれ過去の因縁があったりなかったり

それはいいんですけど、
第1試合
第1試合が因縁の相手って・・・
他もそうです
対戦相手を自分で選べちゃうから

それじゃあ、
勝っても次からの試合は消化試合じゃん

普通さぁ、
何人か倒して、はじめて因縁の対決に入るよねぇ
途中でライバルが負けて、
そいつの分も!みたいな展開になったり

お約束ですが、盛り上がる展開を全放棄ですか
・・・人数少な過ぎたんじゃね?

その所為か、
本作は全6章(10話)で完結です
因縁自体スルーされたキャラも

格闘シーンは痛そうで、
なかなか頑張ってたと思いますが・・・ちょっと残念

ただし、ラスボスは意外な人物です
読者の9割は突っ込むでしょう
オマエかよッ!!

是非ともその目でご確認いただきたいトコロ

尚、余程ページ数が足りなかったのか、
2巻の半分ほどは
ブレード刑事JOE
ブレード刑事JOEなる作品が収録されています

これ、コミックボンボン掲載作品ですよね
ムチャするなぁ
スポンサーサイト