FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
光と影
2013年05月07日 (火) | 編集 |
ウルトラ兄弟物語 2巻
内山作品が光なら・・・

かたおか徹治「ウルトラ兄弟物語」

本日は新入荷
かたおか徹治先生の「ウルトラ兄弟物語」をご紹介

コロコロコミック 連載

小学館のウルトラ漫画と言えば、
殆どの人は内山ウルトラを挙げると思います
そして「ウルトラ怪獣かっとび!ランド」

この「ウルトラ兄弟物語」を挙げる人は、
正直少ないのでは?

コミックスも割とレア
15年くらい前に、
双葉社から復刊されましたが、それも既に絶版・・・

今回はてんとう虫コミックスの2巻のみ入荷しました

ウルトラ兄弟が、
宇宙征服を企む
スペースサタンキング
スペースサタンキングに陥れられ、
宇宙のお尋ね者になるという本作

スペースサタンキングが本名なら、
グレて当然と思います

デザインラインは
エース・タロウ
内山ウルトラを踏襲していますね

世界設定も内山ウルトラと同一
ジャッカー
ジャッカル星人の生き残り出ますし

地球に到着して、
人間体
人間体になって隠れるとか、
まんまじゃん!な展開もあったり

しかし何か全体的にユルイんですよねぇ
この「ウルトラ兄弟物語」

ゾフィーのライバルキャラが、
ファイティングジャック
ムキムキマンみたいなフォルムしてたり

バルタン星人
バルタン星人も登場しますが、
ザ☆ウルトラマンみたいな絵柄だったり・・・
内山ウルトラじゃなくて、アニメの方の

子どもの頃内山ウルトラには超絶ハマってましたが、
本作は割とサラッと読み流してた覚えが

作画がバッタモン臭かったからなんて、
口が裂けても言えないけど書く


一般的に良く語られる、
アル中になってる新マン

残念ながら2巻には未収録
アレは1巻収録だっけ・・・記憶曖昧

それすらも内山ウルトラと間違えられている、
ちょっと気の毒な「ウルトラ兄弟物語」の明日はどっちだ
スポンサーサイト