入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
軍靴の音が・・・
2013年04月24日 (水) | 編集 |
ケンペーくん
って、既にそんなレベルじゃねぇ

ならやたかし
「ケンペーくん + ケンペーくんの鬼畜天誅記」


本日は、
ならやたかし先生の「ケンペーくん」をご紹介

漫画エロススペシャル
漫画ソフトスペシャル
ザ・ナイスマガジン 他 掲載


ならやたかし先生は、別名・睦月影郎
ベテラン官能小説家です

そんなならや先生が、
エロ漫画雑誌で(ほぼ)エロ無しで描かれた漫画が本作

ケンペー = 憲兵

終戦から43年
昭和末期に甦った憲兵
南部十四郎
南部十四郎が、
世の中のバカどもに
天誅
天誅を加えていきます

ヤクザ・暴走族
暴走族
機関銃一斉掃射でミンチ

非処女
非処女
パンパンですので鉄拳制裁

バカ大学生
大学生
コレもんです

ケンペーくんは、
日本人
美しい日本と日本人を取り戻す為、
日夜励んでいるのです

ならや先生、
正直言って絵は・・・なんですが、
読みやすいのは、十二分に評価できるのではないかと

えー、
思想的な事はね
コメントしちゃうとちょっとアレなんで、
店主スルーしたいんですが、
卒業式
卒業式の日の丸・国歌斉唱拒否に対して
アメ公・露助

流行
天誅!!
・・・カタルシスあります、正直

まぁブラックユーモアですよ
ブラックユーモア
うんうん

読者を確実に選びますが、
店主的には面白いと思いますので、
興味を持たれた方は是非ご一読を

セットの
ケンペーくんの鬼畜天誅記
「ケンペーくんの鬼畜天誅記」は、
エッセイ集です

ならや先生のルサンチマン全開で、
コレもまた面白いですわ

学生時代、女性に縁遠かったのが、
余程のトラウマになってんでしょうか

睦月影郎名義の官能小説って、

中年男が学生時代に(精神だけ)タイムスリップして、
手練手管で女性を堕としていく・・・


って題材を、割と良く見るような気もします
今、週刊誌で連載してるのもそんな感じ

うーん、ぶれない
スポンサーサイト