入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
国民性?
2013年04月23日 (火) | 編集 |
アンバランス×2
作家性?

林達永・李秀顯「アンバランス×2」

本日は、
林達永・李秀顯両氏の「アンバランス×2」をご紹介

韓国で発表された作品ですが、
舞台・キャラを日本に改定してあるそうです

えーっと、本作はですねぇ
なんつーかこう・・・

とにかくプロローグを紹介します

高梨エリナ
このパイオツカイデーなチャンネーが、
ヒロイン・高梨エリナ

美形なのでモテモテですが、
男には興味が無い様子

ある日、友人と買い物としていたところ
財布
財布携帯を落としてしまいました

そこに
神門健一
主人公・神門健一登場
拾った財布を届けてくれました

身分証明書
身分証明書が美人だったので、
すぐに分かったそうです
微妙に下心を感じなくもありませんが、親切ですね

お礼
何か謝礼でも・・・ってな話になりますが、
健一はそのまま立ち去ろうとします

静止
呼び止めるエリナ

2000円足りません
2000円足りません

謝罪
健一、ギッてました




ギブ

店主、ギブアップです

拾った財布から金を抜く主人公と、
一瞬も躊躇わずに届けてくれた人を疑うヒロイン

こんな2人のラブストーリーに、
どう感情移入しろと言うのでしょうか

あらすじですと、
「最悪の出会い」となっていますが、
最悪なのは人間性です

韓国的には、これってオッケーだったんでしょうか?
うーん
作画は今風なんスけどねぇ

っつー訳で、店主第1話でリタイアです
あまりにもインパクトスゴかったんで、つい紹介しちゃいました

ひょっとしたら、
この後2人ともスッゲー成長するのかも知れませんので、
気になる方は読んでみては?
全10巻です
スポンサーサイト