入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ピカレスクロマン
2013年04月12日 (金) | 編集 |
青き炎
ラストが・・・

柳沢きみお「青き炎」

本日は、
柳沢きみお先生の「青き炎」をご紹介

ヤングサンデー
1989 ~ 1991年 連載

※初出記載なし

「特命係長・只野仁」でお馴染みの柳沢きみお先生
アンダーグラウンド物黎明期の作品です

海津龍一
主人公・海津龍一

極々平凡な両親と妹と暮らす高校生の龍一は、
部活にも入らず、黙々と身体を鍛え続けていました
親しい友人も居らず、いつも独り・・・

しかし彼の心には、暗い野望の炎が燃え盛っていたのです

小夜子
ホステスを籠絡し、
身体と金銭を貢がせ、
同時に
内藤絵美
告白してきた少女を弄び、
更にその父親から、
手切れ金
手切れ金1000万円を奪います

慶応大学に進学し、
手切れ金を元に、更なるランクアップを目指す龍一

アルバイトの黒服をしながら、
経済ヤクザ
経済ヤクザと親しくなり

金になるからと
ラグビー
ラグビーを始め・・・

野望の障害になる人間を、
第一の殺人
第二の殺人
次々と排除していきます

そして、
ラクビーで得た名声により、
角田里子
資産家の女性と知り合った龍一は・・・

結婚
500億と言われる財産を入手する為に、
結婚して殺害する事を計画します

いやー凄まじい悪党っぷりです
大藪春彦作品の主人公みたいな
ピカレスクロマンですな

バブルの狂乱と、
龍一の異常な上昇志向が、妙にシンクロしています

土地転がし
土地転がし全盛期

作中では、
あと5年でこんな時代は終わるみたいに言われてますが、
5年持たなかったなぁ

バブル同様、
龍一の野望も・・・


清水マリア
清水マリアなる女学生と知り合った龍一

マリアによって、
わずかに人間性を取り戻すかに見えましたが、
そのマリアに紹介された
石垣切人
石垣切人が、
龍一を破滅させる事となります

正直言いましてね
この作品のラストは、
柳沢先生、完璧に投げてます

ここまで全力で投げた作品も、
漫画界にそうそうないんじゃないかってくらい

店主、初読でポカーン状態でしたもの

数多くの人々を破滅させた龍一が迎える、
ポカーンな破滅

皆さんにも、
是非とも味わっていただきたいものです
スポンサーサイト