入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
試行錯誤
2013年04月05日 (金) | 編集 |
ルパン小僧
思考錯誤

モンキー・パンチ「文庫版 ルパン小僧」

本日は、
モンキー・パンチ先生の「ルパン小僧」をご紹介

少年アクション
1976・1・26号 ~ 1976・9・20号 連載
 

主人公は当然ルパン小僧
ルパン小僧・峰不二子
ルパン三世峰不二子の間に産まれた少年です

まぁ本編とはパラレルでしょう
ルパン小僧が本編に出た時も、
峰不二子は別人扱いでしたからね

っつーか、
ルパン三世の初期は、
毎回毎回別設定の峰不二子が登場してました
ヒロイン名 = 峰不二子 みたいな

そのうちの一人が母親かもね

ルパン三世探しの旅に出たルパン小僧
ほんの数ページで5年の時が過ぎ、
5年後
立派な悪党になりました

ルパン小僧の目的は、
ルパン三世を探す事と、
サイン
そのサインの入った品を手に入れる事
それにしてもサインが③って・・・

押し掛け気味に相棒になった
合気マリリン
合気マリリンと共に、
あちこちの宝を盗み出します

このマリリンちゃん
合気という苗字の通り合気道の使い手ですが、
使ってたのは最初だけ、
基本人質要員です

敵として、
本編でもルパン三世の宿敵だった
鼠
鼠一族が登場します

しかし本作
児童向け漫画雑誌での連載って事で、
モンキー・パンチ先生が迷いに迷ってるのが見えます

まぁ盗みはともかく殺しはさせれんでしょうしねぇ

お得意のエロスも
ストリップ
どう?
このくらいなら大丈夫?

みたいに及び腰っつーか

話もゆるめですが、
財宝の地図
この地図はちょっと感心しました

ゆるい暗号と思ってゴメンナサイ

後書きでも
なんともテンション低い感じがプンプンと

少年アクションは、
隔週・1年間で休刊してしまい、
それに合わせてこの「ルパン小僧」も
・・・END・・・?

それがなくても、
割と早目に終わってたような気もします

つまんない訳じゃないんですけど、
やっぱ描く側の迷いって読者にも伝わりますけんね

「トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~」
で取り上げられましたので、
名前は知ってても読んだ事はない
って方も多そうな本作
一度目を通しておくのもイイかも

けどまぁ、
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
この辺りのネタは、
松鶴家千とせ
今の子には確実に通じないでしょうなぁ
スポンサーサイト