入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
萌え夜明け前
2013年03月12日 (火) | 編集 |
眼鏡のお年頃
きらら初期の連載作品

むっく「眼鏡のお年頃」

本日は、
むっく先生の「眼鏡のお年頃」をご紹介

まんがタイムきらら
H14・7月号 ~ H16・4月号 連載


「とらのあなの美虎ちゃん」でお馴染みのむっく先生
本作はオリジナル4コマ作品です

タイトルの通り、
テーマは眼鏡
徹底的に眼鏡にこだわります

舞台は中学校
蓮珠
3年2組の委員長・蓮珠
一応主人公ポジションで、
初眼鏡
超弩級のメガネフェチです

3年1組の委員長
芽々子
芽々子
眼鏡屋の娘で、飄々とした完璧超人

同じく委員長(クラス不明)
真名子
真名子
ドジっ娘でダメダメっ娘
本当はド近眼ですが、トラウマで眼鏡嫌いに
だて眼鏡っ娘
ちょっと変な方向に進んじゃったり・・・

関西からの転校生
目良鏡
目良鏡
ヤンキーで、眼鏡っ娘パワーは1ギガネ

担任教師
暴言
濫子先生・・・乱視からかな?
とんでもねぇ暴言です

といった具合に、
皆眼鏡っ娘&眼鏡(目)に因んだ名前

そしてマスコットは
メガネグマ
メガネグマ

この世界では、
様々なモエ動物が、
それぞれモエの浸透活動を行なっています

当然、メガネグマは眼鏡担当

他には、
ブルマー
こんなモエ動物も・・・ちょっと気の毒

高い画力にハイテンションなギャグ
初期のきららを彩った、傑作4コマ

店主は初期のきらら、ホント大好きでした

どんな雑誌も、
最初期のいろいろと試行錯誤してる時が、
一番面白いと思うのです

本作はこの様にコミックス化されましたが、
次に連載された「ホワイトロリータ」は残念ながら・・・
もったいねぇ

むっく先生は、もっと評価されるべき

眼鏡好きも、そうでない方も是非ともご一読下さい

しかし、
3 3
コレを最初に考えた人って誰なんでしょね?
それを考えてると一晩中寝られないの
スポンサーサイト