FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
意味がわからないけど読む
2013年02月13日 (水) | 編集 |
甘デジで勝つ人負ける人
そこに漫画があるから

カワサキカオリ 他「漫画パチンコ 甘デジで勝つ人負ける人」

本日は、コンビニコミックのご紹介
「漫画パチンコ 甘デジで勝つ人負ける人」です

その名の通り、
パチンコ漫画をまとめたアンソロジーですね

えー、店主
パチンコ全くやりません
パチスロとの区別もついてません

ぶっちゃけギャンブル大嫌いです

バック・・・特に金銭的なソレを期待するのは、
趣味じゃないと思うんですよ

無駄を楽しむからこその趣味であり、なのです

でもパチ系漫画は割と読みます
何故なら・・・そこに漫画があるから

以前も書きましたが、
漫画として面白い作品あるんですよ、これが

カワサキカオリ
カワサキカオリ先生は基本

このコンビニコミックですと、
カワサキカオリ 2
榊間おつぶ先生との対決
榊間おつぶ
※こちらは榊間おつぶ先生視点

KK7.jpg
KK7(全3話)が収録されています

これらは、
今までに発売された3冊のコミックスには未収録ですので、
ファンの方は要チェック

あと、パチ系漫画をチェックするのは、
意外な作家さんを見掛ける事が多いからですね

のんた丸孝
最初見た時はちょっと驚いた、
のんた丸孝先生

あさい裕
「ファミコンロッキー」あさいもとゆき先生ご夫妻の共同ペンネーム
あさい裕先生

いとう杏六
おー、お久し振りです
いとう杏六先生

しもさか保
完全に手癖で描いてるのが悲しい・・・
しもさか保先生

などなど

しかし今回一番驚いたのはこちら
どもんもんきち
どもんもんきち先生

どっからどう見ても
ハッピーエンジェル
童門冬児先生ですがな

エライ久方振りに拝見しました
画像のコミックスが15年ほど前ですけんねぇ・・・
店主も歳取りました

パチ系漫画は、
極々一部の人気作家以外はコミックス化されませんので、
こういった機会、コンビニ系アンソロジーを最大限に活用したいものです

・・・ところで甘デジって何?
スポンサーサイト