入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
マスチル
2012年12月11日 (火) | 編集 |
マスターチルドレン
なんか微妙に嫌な略称だな

伊藤洋行「マスターチルドレン」

本日は、
伊藤洋行先生の「マスターチルドレン」をご紹介

月刊コミックドラゴン
'95・8月号 ~ ’99・3月号 連載
※不定期連載


伊藤洋行先生と言えば、
良い子が読んじゃイケナイ漫画でお馴染みですが、
本作は完全一般向けです

まぁ、あっちの時はITOYOKOですしね

開始2ページで轢き逃げされ、
一蓮托生
重傷を負った主人公・一蓮托生
「いちれんたくみ」と読みます
なかなかナイスネーミング

必死で助けを求める托生は、
デルタスター
その血に眠る魔力で魔法陣を描き、
封印されていた魔神を開放します

それがこの
黄金のエグザンティア
南米魔神・黄金のエグザンティア
生まれと見た目のそのまんま、陽気なラテン系

そこに現れたもう1人の魔神
青のシュペール
西洋魔神・青のシュペール
これまた見た目と色に忠実な、クールな知性派です

なんだかんだで2人と契約を結んだ托生
更に3人目
紅のクリオ
中華魔神・紅のクリオ
こちらは直情径行でツンデレ
托生にベタ惚れしております・・・托生小学5年生なのに

この3人の魔神のマスターになるハメに

如何にも角川的・・・つったらアレですが、
タイプの違う美少女キャラが居候するお約束展開

3人の魔神は、
それぞれ色に応じた属性と能力を持ち、
混合する事によって、パワーアップが可能です

黄金 + 青 =
緑のテュホン
の能力・緑のテュホン

紅 + 黄金 =
朱のエクレール
の能力・朱のエクレール

紅 + 青 =
紫のグレイス
の能力・紫のグレイス

なんつーか、オタク心をくすぐられますな
ただまぁ、ほぼ一回こっきりの仕様だったのはモッタイねぇッス

そんな新米マスターと魔神たち

病魔
病魔
炎蛾
炎蛾などの怪物退治で、
人助けに勤しむ毎日

そこに
黒き翼を持つ一族
銀猫
托生の血の魔力を求める輩も現れ・・・

その辺りから、割と巻きが入っちゃったのが残念

黒き翼を持つ一族
V.jpg
V
ヴィオレ
ヴィオレなんて、
結構面白いキャラだったのに、出たと思ったら連載終了ですし

それでもキチンと完結させてるのは立派ですが

最終回は勿論
黄金 + 青 + 紅 = 
是非ともご確認下さい
スポンサーサイト