入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ドモアリガット
2012年12月03日 (月) | 編集 |
それはロボット 表紙
ミスター・ロボット

流星ひかる「それはロボット」

本日は、
流星ひかる先生の「それはロボット」をご紹介

コミックハイ!
2004 ~ 2006年 シリーズ連載


タイトルは、
勿論SFの定番「われはロボット」のパロディです
そういや大昔、
米田仁士先生の「われはロボットくん」って4コマ漫画もありました

男性向け少女漫画誌・コミックハイ!だけに、
リリカルなSFオムニバスとなっています

全てのお話は、
表紙のレトロ調ロボット中心です

それはロボット
小学生たちが見つけたロボット
彼らは、夏休みの自由研究の題材にしようとしますが・・・
「それはロボット」

友だちはロボット
転校生はロボット
お世話役を任された、クラス委員の受難コメディ
「友だちはロボット」

兄はロボット
一緒に育ってきた妹を守ろうと、一生懸命なロボットお兄ちゃん
今回はロボット視点でお送りします
「兄はロボット」

同類はロボット
大学の研究所に貸し出されたロボット
徐々に進化していく少女ロボットと、研究者の妹とのお話
「同類はロボット」

想い出はロボット
ロボット嫌いの老女の元に、メイドロボットが送られて・・・
老女がロボットを嫌う訳とは?
「想い出はロボット」

わたしはロボット
朝起きたら、わたしはロボットになっていて・・・
シリーズ最終話
「わたしはロボット」

以上全6話

いやもう、
ロボットロボットロボットづくしでございます

とにかくリリカル
優しくて読後感のいいお話ばかりです

このレトロ調ロボット、
流星ひかる先生は以前から描かれてまして、
コミックスで確認すると
半分少女
「半分少女」収録の、
かれはロボット
「かれはロボット」が最初でしょうか?

いつか、王子さまが。 表紙
「いつか、王子さまが。」にも、
いつか、王子さまが。
「いつか、王子さまが。」が収録されています

店主は、
ちょっとビター「いつか、王子さまが。」が一番好きです

「半分少女」
「いつか、王子さまが。」
は、
一応成人向け雑誌のコミックスですが、
ハードなエロスはありませんし、成年指定もされていませんので、
まぁ余程潔癖症な方でもない限り、無問題ではないかと

リリカル少女漫画好きに超オススメです
掲載誌が掲載誌だけに、
チェックされてない方も結構居られるかも・・・
この機会に是非とも御覧下さい
スポンサーサイト