入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ビッグコンビの異色作
2012年11月26日 (月) | 編集 |
多羅尾伴内 表紙
店主、直撃世代です

小池一夫・石森章太郎「多羅尾伴内」

本日は、
まさにビッグコンビ
小池一夫・石森章太郎両氏の「多羅尾伴内」をご紹介

週刊少年マガジン
1977・42号 ~ 1978年45号 連載


店主が子供の頃に通ってたそろばん塾で、
これが掲載されてた週刊少年マガジン読みましたよ

当時は「仮面ライダーの人が描いた漫画」程度の認識でしたが、
原作が小池せンせだったとはねぇ・・・大本の原作は比佐芳武先生ですが

「多羅尾伴内」とは?
戦後、GHQからの指導で時代劇映画が撮れなかった為、
代用品として作られた、片岡千恵蔵主演の現代アクション探偵モノです

っつってもね、店主流石に観てねぇンですけどね
世代が違い過ぎますから

舞台は昭和50年代
多羅尾伴内
名探偵・多羅尾伴内も寄る年波には勝てず、
多羅尾伴内を引き継ぐ、有望な若者を探していました

しかし、
体力あっても頭がない
頭があっても体力ない
両方あってもがない

と、お眼鏡にかなう者はなかなか居ません

そんな折、
後継者探しの一環として行った
拳銃マニアを集めた拳銃射撃ツアー in アメリカ で、
多羅尾伴内・紙袋順平
紙袋順平なる若者と知り合います

バカな今時の若者と思っていた多羅尾伴内ですが、
拳銃談義
拳銃談義などを経て、
二代目はこの男しか居ない!と考えます

帰国した多羅尾伴内、
順平を二代目にする為に、
スカウト
スカウト 2
仕事場に何度も押し掛けます

外国航路の船員
コントにしか見えませンけど、
本人は大真面目

まだまだ若そうに見える多羅尾伴内ですが、
丸メガネで「声・熊倉一雄」みたいな姿も変装の一つ

実際は、
藤村大造
こンな老人です

本当に時間がない多羅尾伴内は、
かなりの強行手段を以って、順平にアタック・・・

罠にハマったような形とはいえ、
多羅尾伴内の心に打たれた順平は、
二代目になる事を承諾

但し条件が一つ

「ある時は片目の運転手 またある時は・・・
 しかしてその実体は 正義と真実の使徒 藤村大造ッ!!」


との名乗りを
条件
言わなくてもいい事

・・・まぁ、気持ちは分からンでもないです

それにしても、
一代目が二代目に様々なテクニックを伝授するンですが、
変装用マスク
この手の変装用マスクって、男の浪漫ですよねぇ

土ワイの明智小五郎みたいなの、
一度はやってみたいもンです

ここからしばらくは、
二人で一人の多羅尾伴内なエピソードが続きます

一代目・二代目
一代目が頭脳
二代目が手足となるこのコンビ、
本当に楽しそうです

そんな楽しい時間も長くは続かず、
二人には悲劇が訪れて・・・

一代目の最期は、
当時の店主にこれまた大ショックでした・・・絵面もスゴくて

正直言って、本作はそこまでです
一代目死亡後は、もうグダグダの極み

シナリオも作画も、
完璧にモチベーション下がっちゃってますよ

ラストエピソードは、
エンピツ殺人事件
山田ゴロ先生の作画ですよね?これ

石森先生のアシ丸投げは割とありますが、
この話だけ妙に浮いてます

取り敢えず、
このKCスペシャルでの2巻までは傑作です、うン

余談ですが、
店主、「仮面ライダー響鬼」が本作のオマージュだと、
放送開始時に思ってまして、
二代目育成&一代目死亡となるとばかり・・・結局全然違ってましたが
スポンサーサイト