入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
乙女チック☆ロマンチック
2012年11月29日 (木) | 編集 |
乙女のしるし!
表紙もキラッキラ☆

須田さぎり「乙女のしるし!」

本日は、
須田さぎり先生の「乙女のしるし!」をご紹介

まんが4コマKINGS ぱれっとLite
VOL.3 ~ VOL.15
※VOL.13 ~ は、誌名がまんがぱれっとLiteに


今は亡きぱれっとLite、初期の作品ですね

主人公
安里甘梨
安里甘梨 ありあまりは中学2年生
春休みの間に占いにハマった甘梨は、
友人の

知花萌加
知花萌加 ともかもか

才藤聡惟
才藤聡惟 さいとうさとい

2人を、
占いの会
占いの会結成に誘います

本作は、中学生3人娘が、
様々な占いにチャレンジするコメディ4コマです

「俺」
一人称が「俺」

占いなんて信じないと言いながら、
乙女
結果が悪いとマジ泣きする、
思春期真っ盛りな超乙女・萌加

世界の王
いちいち、こんな具合で
組織の掟
言動がアイタタタタタ・・・な、
超中二病患者・聡惟

対して主人公・甘梨は、
優等生
常識人で勉強も出来る優等生

キャラの濃い2人に流される事もなく、
上手くコントロールしていて・・・超ソツがないっつーか

こんな万能タイプが主人公ってのは、
ちょっと珍しい気がします
特に萌え系4コマでは

その分キャラが薄いと思われたのか、
ブラコン
ブラコン設定が付加されたり

途中から
大豆生田マミ
大豆生田マミ まみゅうだまみ 先生が加入

占いの会改め、
魔女のお茶会の活動は続きます

キャラ同士の掛け合いを楽しむと共に、
占いの知識もゲット

この事実には、
心理学占星術
大ショック
店主もこんな顔に

まぁ、占いを過信するのはどうかと思いますが、
おまじないとかは微笑ましいモンだと思ってます、店主

おまじないって、
漢字だと御呪いって書くのは、この際スルーで

楽しかったんですが、
最終回のモカモカはちょっと残念だったかな

ストライク平助先生のゲスト原稿補完しますよ、店主は