入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
夏休み最終日
2012年08月31日 (金) | 編集 |
闇夜に遊ぶな子供たち
夏の終わりにまたホラー

うぐいす祥子「闇夜に遊ぶな子供たち」

本日は、少女向けホラー漫画のご紹介
うぐいす祥子先生の「闇夜に遊ぶな子供たち」です

ホラーM
2009・10月号 ~ 2010・2月号 掲載

に、同人誌で発表された第0話が収録されています

トラックの突進事故で、両親を亡くした
トシオ・マコ
トシオ・マコ兄妹

霊能力
マコには霊能力があり、
真藤刑事
警察は半信半疑ながら、
捜査に利用しようとしています

兄・トシオは、ソレを拒否するのですが・・・

望むと望まざると関わらず、
行く先々で怪異に巻き込まれる兄妹

引き取られた親戚の家は追い出されるわ、
身を寄せた施設は・・・で閉鎖されるわ

ホント碌な目に遭いません

マコと違い、トシオは特殊能力を持ちません

但し、
元々その手の趣味があったのか、
必要に迫られてなのか、
錬金術師フルカネリ

護符
オカルト方面の知識を備えています

妹を守ろうと、
毎回毎回大奮闘するお兄ちゃん

しかし、
追い詰められて飛び降りたり、
トシオ 受難
※この直後、マコが上に落ちてきます

凶悪犯に崖から突き落とされたり、
トシオ 受難2
なんか悲惨な目にばかり

・・・頑張れお兄ちゃん

うぐいす祥子先生の作画には、
独特の色気があってナイスですね

ホラーに色気は大切ですから

当コミックスは、一応1巻となっておりますが、
ホラーMが死んじゃいましたので、
2巻はちょっと厳しいかも・・・未収録は勿論あるんですけどね

この1巻も、既に品切れ重版予定なしのようですし・・・切ない

うぐいす祥子先生は、
先日秋田書店から新作
「死人の声を聞くがよい」を出されましたが、
何故かペンネームはひよどり祥子

なんでも大人の事情だそうですが、
これってアレですか?

前に出したコミックスの売上が悪いと、
同ペンネームのコミックスは出版取次が扱いを渋る
ってヤツですか?

・・・うーん

どちらも面白いので、皆さん読みましょう

それにしても、
「死人の声を聞くがよい」でもそうでしたが、
ホント
真藤刑事 2
女性が容赦ナッシング
スポンサーサイト