入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
とってもウマナミ
2012年07月19日 (木) | 編集 |
セントールの悩み
とか言ったら死刑

村山慶「セントールの悩み」

本日は、亜人漫画のご紹介
村山慶先生の「セントールの悩み」です

月刊COMICリュウ
2011・2月号 5月号 ~ 連載中


一度ならず二度死にながら甦った、
COMICリュウ連載作品です

復活後も連載継続されているようで何より

っつーかコレ、
2巻収録分はアンソロジー「けもも」収録だったりすんですね
ホント良くわかんねぇよ、COMICリュウ

本作のヒロインは
君原姫乃
君原姫乃
女子高生

名前と端正な顔立ちから「姫」と呼ばれています

しかし彼女、
登校
ケンタウロスだったりします

本作の世界は、
現代日本に酷似していながら、
亜人ばかりなのです

電車通学
友人も、
竜人・角人など、様々

そんなファンタジー世界の住人達が、
電車通学したり、
マラソン
体育の授業でマラソンしたりするのは、
なんともミスマッチの妙

店主、こういうの大好きです

しかしこの世界、
種族が多いだけあって、
徹底的に平等を叩き込まれています
平等
こんな感じで

種族間での交流は、
一切禁止されていないようで、
カップル
こんなカップルも

異種族同士のカップルでは、
違身型姉妹
それぞれ、
父母いずれかの形態の子どもが生まれるのがデフォらしいです

・・・スゲェな遺伝子

しかし、
その絶対平等主義がちょいと暴走してるような面も

輪っか
己の形態を変更するような行為は原則禁止

形態差別は思想矯正所送り
→ 実質死刑


ってオイオイ

割とブラックです

思考実験としては非常に面白いですね

多種多様な種族が、一緒に生活する訳ですから、
そういうルールが無いと、確実に破綻するんでしょう

この世界の生物は、
イヌ
六肢から進化したというのも面白い

中肢が、腰ヒレの元なんですね
なんかもう、ワクワクしてきます

もっとこの世界を見てみたい気持ちでイッパイになります

話題には何度も上がっているんですが、
作中には未登場(写真以外)の、
南極人
南極人も是非とも見たいものです

復活COMICリュウが、
今度こそ長生きするように、お星様に祈る店主

まぁ店主、コミックス読者なんですけど

2巻には読切短篇
人面犬の恐怖
「人面犬の恐怖」も収録

亜人好き過ぎでしょ、村山先生
スポンサーサイト