入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
SUKOSHI FUSHIGI
2012年07月17日 (火) | 編集 |
藤子・F・不二雄 少年SF短篇集
上手いコト言うもんだね

藤子・F・不二雄「文庫版 藤子・F・不二雄 少年SF短篇集」

本日は、必読書
藤子・F・不二雄先生の「文庫版 藤子・F・不二雄 少年SF短篇集」です

F先生のSF短編の中でも、
ジュブナイル系を集めた作品集です

昔、てんとう虫コミックスで出てた、
「藤子不二雄 少年SF短編集」全3巻の文庫版になるのかな?

収録作品は、
未来ドロボウ
「未来ドロボウ」

ポストの中の明日
「ポストの中の明日」

泣けるリリカルストーリー
おれ、夕子
「おれ、夕子」

山寺グラフィティ
「山寺グラフィティ」

「エスパー魔美」のプロトタイプ
アン子 大いに怒る
「アン子 大いに怒る」

などなど、全17話

ジュブナイルってコトで、
割とイイ話と言うか、読後感がいい作品が揃っています

そんな中、
絶滅の島
「絶滅の島」

流血鬼
「流血鬼」
のシニカルさと言ったら・・・

特に「流血鬼」
当時小学生だった店主、大ショック受けましたよ

リチャード・マシスン「地球最後の男」が元ネタなのはモロ分かりですが、
それにしたってこのオチはスゴイ

オマージュやパロディでは済ませない辺りが、
流石はF先生

ひとりぼっちの宇宙戦争
「ひとりぼっちの宇宙戦争」

も、フレドリック・ブラウン「闘技場」が元ネタと言われてますが、
そんなの気にならないくらいに面白い

っつーか、店主「闘技場」読んだ事なかったり

この短篇集は、
必読としか言えません

出来れば小学生の時に

読まずに成人しちゃった方、
取り敢えず今すぐ読みましょう

話はそれから
スポンサーサイト