入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
HOW TO・・・?
2012年07月10日 (火) | 編集 |
マンガ実戦KARATE入門
っつーかこれってプロパガ・・・

格闘王 編集部・細倉徹「マンガ実戦KARATE入門」

本日は、実用コミックのご紹介
格闘王 編集部・細倉徹「マンガ実戦KARATE入門」です

作画担当は細倉徹先生ですが、
本書には何も書いてないので、正直良くわかりません

略歴くらい書いてよ

松本健
主人公・松本健
高校で壮絶なイジメに遭い、登校拒否になっています

スゴイマッチョないい身体してますが、
気にしないようにしましょう


本人もこのままではダメだと思っていますが、
暴力のトラウマから抜けられません

悟叔父さん
そんな折、
アメリカに行っていた叔父さんが帰国

アルバイト
空手の有段者である叔父さんと意気投合した健は、
探偵事務所を手伝いながら、
大検での大学進学を目指します

叔父さんには空手も教わり、
予備校
予備校では友人も出来、
順風満帆と思えた生活でしたが、

高校時代のイジメっ子に遭遇
雑魚はなんとか撃退しますが、
佐藤
首謀者・佐藤にフルボッコされます

オープントーナメントでのリベンジを誓う健・・・

オープントーナメント
いよいよ直接対決の時が

・・・という、
まぁ王道っつーか、ベタなお話です

本書のタイトルから読者が期待するのは、
KARATEの基本とか、そういうのだと思うんですが

構え
構えとか

受け
受けとか、殆ど説明がありません

200ページを超える本書で、
20ページくらいかな?
あとは単なるストーリー漫画

HOW TOを期待して買った読者、確実にドン引き

本一冊でKARATE覚えられたら、
そりゃ商売上がったりですもんな、KARATE道場

しかしまぁ、特定の格闘技団体を持ち上げてないのは好印象かな
伝統もフルコンもキックもテコンドーも一長一短、みたいなスタンス

但し、進研ゼミの宣伝マンガみたいなニオイも少々
キミもKARATEで明るい青春を!!

ぶっちゃけキワモノですが、
こういうの、意外と好きです店主

漫画の歴史に、点の一つも残しそうにないトコとか

・・・ムチャクチャ言ってんな、オイ
スポンサーサイト